FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 泣けるコピペとか存在しねーしwww

スポンサーサイト

移転しました。新URLは
http://newsteam.livedoor.biz/
となります。リンク、ブックマーク等の変更をよろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 22:14

かーちゃんのやつはいつ見ても泣ける

蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 22:19

VIPなら
「親が死んだのに2ちゃんに書き込むとか馬鹿なの?」
とかレスするべき

蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 22:31

1get

泣けた

VIPPER 2009-03-20 (金) 22:50

テスト期間中に勉強に身が入らず、オナッてたら母が夜食持って部屋に入ってきてオナニーを見られた。
そして、テスト期間中に何してんの的な流れになり、そんなにしたいんなら今から続けろと無理やりズボン下ろされそうになってガチで泣きそうになって、その日から軽い鬱になったのはいい思い出!
しかも、赤点が2教科とゆう散々な結果に!

   2009-03-20 (金) 23:13

んじゃおれも~
ヘタレプログラマーは,今日も仕事で疲れきって,遅くなって家に帰ってきた。
すると,彼の5歳になる娘がドアのところで待っていたのである。彼は驚いて言った。
「まだ起きていたのか。もう遅いから早く寝なさい」
「パパ。寝る前に聞きたいことがあるんだけど」
「なんだ?」
「パパは,1時間にいくらお金をかせぐの?」
「お前には関係ないことだ」ヘタレプログラマーである父親はイライラして言った。
「なんだって,そんなこと聞くんだ?」
「どうしても知りたいだけなの。1時間にいくらなの?」女の子は嘆願した。
「あまり給料は良くないさ・・・20ドルくらいだな。ただし残業代はタダだ」
「わあ」女の子は言った。「ねえ。パパ。私に10ドル貸してくれない?」
「なんだって!」疲れていた父親は激昂した。
「お前が何不自由なく暮らせるためにオレは働いているんだ。
それが金が欲しいだなんて。だめだ!早く部屋に行って寝なさい!」
女の子は,黙って自分の部屋に行った。
しばらくして,父親は後悔し始めた。
少し厳しく叱りすぎたかもしれない...。
たぶん,娘はどうしても買わなくちゃならないものがあったのだろう。
それに,今まで娘はそんなに何かをねだるってことはしない方だった・・・
男は,娘の部屋に行くと,そっとドアを開けた。
「もう,寝ちゃったかい?」彼は小さな声で言った。
「ううん。パパ」女の子の声がした。少し泣いているようだ。
「今日は長いこと働いていたし,ちょっとイライラしてたんだ・・・ほら。お前の10ドルだよ」
女の子は,ベットから起きあがって,顔を輝かせた。「ありがとう。パパ!」
そして,小さな手を枕の下に入れると,数枚の硬貨を取り出した。
父親はちょっとびっくりして言った。「おいおい。もういくらか持ってるじゃないか」
「だって足りなかったんだもん。でももう足りたよ」女の子は答えた。
そして,10ドル札と硬貨を父親に差しのべて...
「パパ。私,20ドル持ってるの。これでパパの1時間を買えるよね?」

蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 23:14

かーちゃんのを止める「やめろ」レスが本気でふいたw

蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 23:17

米4
寝ろよ糞ガキ^^

蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 23:21

>>25
俺が女でもこいつと結婚するわ

    2009-03-20 (金) 23:24

627 名前:大人の名無しさん 投稿日:02/04/20 14:08 ID:ietIbiLR
彼との結婚を私(25歳)の父と母は猛反対していました。
彼は昔両親を亡くして、祖父母に育てられていました。
そして4年前祖父が亡くなり、彼は32歳になる今まで84歳の祖母と二人暮しでした。
それが反対の理由でした。
「何も結婚してすぐに介護が目の前にあるような結婚をする事はない」と。
結婚を申し込みにきた彼と彼の祖母ににもそう言い放ったんです。

その2日後でした。
彼の祖母が置手紙を残していなくなりました。
仕事から帰った彼からの電話で、私達は必死で探しました。
探して探して探して
空が明るくなりかけた頃、彼の祖父の眠るお墓の前に座りこんでいる祖母を見つけました。
歳も歳だったので衰弱し、そのまま即入院になりました。
その事がきっかけで、私の両親も私達の結婚を許してくれ
結婚式はせず、すぐに籍だけをいれました。
もう10年近く前の話です。
祖母は入院後1ヶ月ほどで亡くなりました。
その時の手紙です。


785 名前:2/2  sage 投稿日:04/09/27(月) 05:47:29 ID:mIA12xh9
●●へ(彼の名前)

ばあちゃんは本当に貴方がかわいかった。
貴方のお父さんとお母さんが死んだ時
私のこの先の人生は貴方の為に使っていこうと心に誓いました。
ばあちゃんは年であるしお金もない
何も何も持ってはおりません。
貴方への愛情だけです。
そして貴方はばあちゃんの事をとてもとても大切にしてくれた
とてもとても良い子に育ってくれました
そして人生の伴侶となるべき相手を見付けました。
でもばあちゃんがそれをじゃましているんだね。
幸せになってください。
ばあちゃんは貴方を育てる事が出来た事がとてもうれしいです。
とてもとても幸せでした。
妙子ちゃん(私)と、どうかどうか幸せになってください。

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 00:01

昔から親子関係良くないから
カーチャンネタはあまり感じるものがないが、
動物ネタはほんと無理。

実家を飛び出しもう何年も顔を見てないが、
ニャー丸は元気だろうか。
じいさん猫だったしもう眠ってるのかなぁ・・・

VIPPER 2009-03-21 (土) 00:01

米7
そのアンチコメントたまらん!
もっと俺を責めてくれ!

  2009-03-21 (土) 00:10

米9
はじめてみた
久しぶりに泣いた

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 00:16

俺はよく友達に軽い暴力をふるってた
最初は「やめろよ(笑)」てな感じだった。けどそれを繰り返しているうちに友達が周りからいなくなっていた
これは言い訳かもしれない 俺は怖かった
自分のイメージの崩壊とともに自分がイジメられるのが
卒業式を終えても泣かなかった
泣いている姿を見られて気持ち悪いと思われたくなかったから
次の日俺は一日中泣いていた
「なぜあの時謝っていなかったのだろう」
「もう会えなくなるのかも知れないのに」

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 00:24

>>14はいつ見ても涙腺に来る

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 00:38

かーちゃんネタはまじできつい・・・
親孝行はできるうちにやっとけよ

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 01:10

かーちゃんネタでも、コピペでもないけど今までで一番泣いたと思う
ttp://www.youtube.com/watch?v=_QOXodCXpTs&feature=related

VIPPERな名無しさん 2009-03-21 (土) 01:13

992 名前: 名も無き冒険者 [sage] 投稿日: 2006/11/26(日) 17:08:21 ID:4O9dC8/n
1000なら明日は学校でいじめられない。


993 名前: 名も無き冒険者 [sage] 投稿日: 2006/11/26(日) 17:16:47 ID:z2XJcdtU
1000じゃなくてもお前がいじめられてたら助けてやる

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 01:35

>>14
島津殿乙
もしくは里見殿

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 01:49

全く泣けない
感受性ないのか自分は

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 01:53

何でいつも93のコピペは最後の部分が無いんだろ…

VIPPERな名無しさん 2009-03-21 (土) 01:53

姉と一緒に大号泣した。

私は、(゚Д゚)ゴルァ!のやつが1番好きで、
姉は、↑がなにげに好きだそうです。

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 02:57

                  __!\/\/\,!‐-  、
              ,. ''´:.:.:.!、      ,!:.:.:.:.:.:.:.丶
            _/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       ,,. '":.:.:./:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l、:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/、   : vr-、
     <:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| \:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.i   :/    |
       `'t- 、!:.:l:.:.:.:.,′ 丶:.:.:.:.:.:.:.:.|  丶:.:.ヽ:.:.:.:.:.:./:.:.:.:l   : ふP |
/⌒ヽ       `^!:.:!:.:.:.:i_, -‐ 'ヽ:.:.:.:.:.:.:|` ^ー‐- 、ヽ:.:.:/:.:.:.:.:.ヽ  | えT ::|
たや i! ::.'´ / ・ヽ|:.,|:.:.´:!   __丶:.:.:.:.| -- ___`i‐':.:.:.:.:!:.:.:.:< る.が |
え っ i!/-,i   ,, `●,:.:.:.:l --r―‐┐ \:.:l  ̄{.   } l:.:.:.:.:.:.!:.:.:.::  ! .よ  |
ち.た i!,′i-、 ーrイ::..:.::..l 丶 _ ノ    `   ` ー‐'  |:.:.:.:.:.,′:.::.:./ 、 !!  /
.ゃね > l: :::、==´=} :',:..:〉〃〃        〃〃  |:.:.:.:.,′:.:.:/  ー'
ん  i! l:=>   `ヘ>V⌒)、     r‐--.        l:.:.:./,. イi.:ヽ
! ./ l:|'/,フ7   /⌒i:/ `i‐-   _`:.ノ__  -‐'!:.:/ ヽヽ`ニ〉
`ー'{__ ノ、' ' レi     ノ'  ヽ{  /..:..:{{..:∧..//..:..:.\ l:/   `く´:

  2009-03-21 (土) 05:20

>>20は某携帯小説が話題になって以来
最後に「みたいな」の幻影が見えて困る

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 06:01

俺もケガしたすずめを保護したやったんだけど
調子に乗って居座り俺の肩を枝代わりにするわ、
頭を鳥の巣にするわポテトチップスが好物だわでデブスズメになった

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 06:46

最後のやつ怖すぎてやっと涙目になった

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 07:25

おまえらはケータイ小説をスイーツ(笑)と馬鹿にするのに
簡単に人を殺すコピペには感動するのか?違いが解らん同じフィクションだろ

VIPPERな名無しさん 2009-03-21 (土) 08:35

※26
おまえは何もわかっちゃいない

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 09:34

最初のスズメで泣いた。それ何てごんぎつね・・・
米24
デブスズメでも良いよ!可愛がってやってくれ!

スズメの寿命って自然の状態だと1~2年だと知って切なくなったな。

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 09:53

>>26
コピペって、評価されたものだけが残るからどれも
それなりに洗練されてるんだよ。
くだらなさで言えばどっちもどっちなんだけど、
俺はコピペの方がネタの質が上だと思う。

ケータイ小説より短くまとめられてて見やすいしね。

ななし 2009-03-21 (土) 10:27

おばあちゃん・・・
ばあちゃんと犬系はマジやばい、うちもばあちゃん死んだらスゲーなくんだろうな~やだなー・・・

名無し 2009-03-21 (土) 12:30

>>93
これの元ネタはキノの旅だよ。

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 12:36

小1の秋に母親が男作って家を出ていき、俺は親父の飯で育てられた。
当時は親父の下手くそな料理が嫌でたまらず、また母親が突然いなくなった寂しさもあいまって、
俺は飯のたびに癇癪をおこして大泣きしたり、喚いたり、
ひどい時には焦げた卵焼きを親父に投げつけたりなんて事もあった。

翌年、小2の春にあった遠足の弁当もやっぱり親父の手作り。
俺は嫌でたまらず、一口も食べずにちょっとずつわけてもらったおかずと、
持っていたお菓子のみで腹を満たした。

弁当の中身は道に捨ててしまった。

家に帰って、空の弁当箱を親父に渡すと、親父は俺が全部食べたんだと思い、
涙目になりながら俺の頭をぐりぐりと撫で、
「全部食ったか、えらいな!ありがとなあ!」
と本当に嬉しそうな声と顔で言った。

俺は本当の事なんて勿論言えなかった。
でも、その後の家庭訪問の時に、担任の先生が俺が遠足で弁当を捨てていた事を親父に言ったわけ。
親父は相当なショックを受けてて、でも先生が帰った後も俺に対して、怒鳴ったりはせずにただ項垂れていた。

さすがに罪悪感を覚えた俺は、気まずさもあってその夜、早々と布団にもぐりこんだ。
でも、なかなか眠れず、やっぱり親父に謝ろうと思い親父の所に戻ろうとした。
流しの所の電気がついていたので、皿でも洗ってんのかなと思って覗いたら、 
親父が読みすぎたせいか、ボロボロになった料理の本と遠足の時に持ってった弁当箱を見ながら泣いていた。
で、俺はその時ようやく自分がとんでもない事をしたんだって事を自覚した。
でも初めて見る泣いてる親父の姿にびびってしまい、謝ろうにもなかなか踏み出せない。
結局俺はまた布団に戻って、そんで心の中で親父に何回も謝りながら泣いた。

翌朝、弁当の事や今までの事を謝った俺の頭を親父は、またぐりぐりと撫でてくれて、
俺はそれ以来親父の作った飯を残す事は無くなった。

親父は去年死んだ。
病院で息を引き取る間際、悲しいのと寂しいのとで、頭が混乱しつつ涙と鼻水流しながら、
「色々ありがとな、飯もありがとな、卵焼きありがとな、ほうれん草のアレとかすげえ美味かった」
とか何とか言った俺に対し、親父はもう声も出せない状態だったものの、微かに笑いつつ頷いてくれた。

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 12:39

スズメとインコがダメだ 泣ける

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 12:47

うむつまらないな心を無くした俺に死角はなかった

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 13:32

泣けるとかじゃなく目から流れた。
自然に。

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 16:04

ペット視点のペット死亡系のコピペは虫唾が走るだけ

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 16:20

泣きすぎて親に風邪にかかったのかと心配されたじゃないか……

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 16:59

どうでもいいけどtopの絵って智代だよな?

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 17:15

泣いた。

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 19:45

あれ?皆泣きすぎじゃね?
俺5行以上あるの読んでないからかもしれんが泣かなかったんだが・・・・

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 19:46

>>35が一番泣けた
よかった。俺感受性まだあった。

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 22:56

>>20
だめだ・・・まいった

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 23:22

>>46のはストックホルムだなぁ・・・
だから、余計に色々とヒドイんだけどさ

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 23:25

真面目に見るとマジで泣くからスペース押してササっと見た
何回目でもダメだねこういうのは

蒸発した名無し 2009-03-22 (日) 20:22

>>37で既出だけど、「母親泣かしてやったwwwざまぁww」に勝てるのは無いと思う。
久々にページ開いて読んだけど、一気に涙腺が緩む…

蒸発した名無し 2009-03-23 (月) 01:59

モニタが歪むwww

蒸発した名無し 2009-03-27 (金) 08:28

>>20
>>23

病院に預けてたせいでペットの死に目に会えなかったんだが・・・。
最後いっしょにいられなくて寂しかったのかなって思うtくぁうじこl;p@:

Comment Form

Home > スポンサー広告 > 泣けるコピペとか存在しねーしwww

Home > Story > 泣けるコピペとか存在しねーしwww

泣けるコピペとか存在しねーしwww

移転しました。新URLは
http://newsteam.livedoor.biz/
となります。リンク、ブックマーク等の変更をよろしくお願いします。

20051110865675.jpg





1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 19:35:36.14 ID:Ig1rD5UeO
泣かせてよっ!


7 :暗黒騎士ヴイスクエア:2009/03/17(火) 19:43:29.35 ID:lblVyMe8O
mixiデビュー!(0)
今日は僕の誕生日です!(0)
みなさんはどう思いますか?(0)
あけましておめでとう!!(0)
マイミクの皆さ~ん!お知恵拝借!(0)
mixiプレミアム入っちゃいました!!(0)
皆様にアンケートです(0)
最近めちゃくちゃ落ち込んでいます…(0)
手首切りました…(0)
家にある睡眠薬全部飲みました…(0)




9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 19:44:59.56 ID:Ig1rD5UeO
>>7
笑えるコピペじゃねーかw



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 19:51:51.94 ID:0txrDXcJ0
8 名無しさん@全板トナメ参戦中 2008/06/15(日) 18:41:12 ID:yP/OdLTZ0
4年くらい前だけど、ケガしたスズメを拾って治療したらそのまま家にいついちゃって
何故かオレの机の上に小さい虫やら葉っぱ?をせっせっせと外から運んでは置き始めて
あまりにもそれが激しいかったので窓からスズメが出入り出来ないようにしたら
それも止まったがスズメの姿も見なくなってしまった。

それから2、3日たった日、オカンの「スズメが死んでるよ・・・」の声が庭から聞こえたので
行って見ると、庭にある物置と台のスキマで小さく丸くなって死んでる。
そのスズメの周りには干からびた虫の死骸と葉っぱがあって
スズメの姿を見たとたん涙が出そうになったオレはしかし、オカンの手前
はずかしさもあってぶっきらぼうに「後でオレ埋めるから」とだけ言って
部屋にすぐもどった。オカンは何も言わなかった。
オレは部屋に戻って鼻水垂らしながら泣いた。




13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 19:52:31.36 ID:fsY4MAV3O
俺、小さい頃に母親を亡くしてるんだ。

それで中学生の頃、恥ずかしいくらいにグレた。
親父の留守中、家に金が無いかタンスの中を探しているとビデオテープがあったんだ。
俺、親父のエロビデオとかかな?なんて思って見てみた。
そしたら・・・
病室のベットの上にお母さんがうつってた。
『〇〇ちゃん二十歳のお誕生日おめでと。なにも買ってあげれなくてゴメンね。
お母さんがいなくても、〇〇ちゃんは強い子になってるでしょうね。
今頃、大学生になってるのかな?もしかして結婚してたりしてね・・・』
10分くらいのビデオテープだった。

俺、泣いた、本気で泣いた。
次ぎの瞬間、親父の髭剃りでパンチパーマ全部剃った。
みんなにバカにされるくらい勉強した。
俺が一浪だけどマーチに合格した時、
親父、まるで俺が東大にでも受かったかのように泣きながら親戚に電話してた。

そんで、二十歳の誕生日に、案の定、親父が俺にテープを渡してきた。
また、よく見てみたら。
ビデオを撮ってる親父の泣き声が聞こえてた。
お母さんは、笑いながら『情けないわねぇ』なんて言ってるんだ。
俺また泣いちゃったよ。
父親も辛かったんだろうな、
親父にそのこと言ったら、知らねーよなんて言ってたけど、
就職決まった時、
親父が『これでお母さんに怒られなくて済むよ』なんていってた。

俺このビデオテープがあったからまっとうに生きられてる。




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:13:01.60 ID:FqWTARFnO
>>13
泣けた



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 19:54:02.37 ID:fsY4MAV3O
俺は小さい頃、家の事情でばあちゃんに預けられていた。
当初、見知らぬ土地に来て間もなく当然友達もいない。
いつしか俺はノートに、自分が考えたすごろくを書くのに夢中になっていた。
それをばあちゃんに見せては
「ここでモンスターが出るんだよ」
「ここに止まったら三回休み~」
ばあちゃんはニコニコしながら、「ほうそうかい、そいつはすごいねぇ」と相づちを打ってくれる。
それが何故かすごく嬉しくて、何冊も何冊も書いていた。
やがて俺にも友達が出き、そんなこともせず友達と遊びまくってたころ
家の事情も解消され、自分の家に戻った。ばあちゃんは別れる時もニコニコしていて、
「おとうさん、おかあさんと一緒に暮らせるようになってよかったねぇ」と喜んでくれた。

先日、そのばあちゃんが死んだ。89歳の大往生だった。
遺品を整理していた母から、「あんたに」と一冊のノートをもらった。
開いてみると、そこにはばあちゃんが作ったすごろくが書かれてあった。
モンスターの絵らしき物が書かれていたり、何故かぬらりひょんとか
妖怪も混じっていたり。「ばあちゃん、よく作ったな」とちょっと苦笑していた。
最後のあがりのページを見た。「あがり」と達筆な字で書かれていた、その下に

「義弘(オレ)くんに友達がいっぱいできますように」

人前で、親の前で号泣したのはあれが初めてでした。
ばあちゃん、死に目に会えなくてごめんよ。そしてありがとう。




15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 19:55:51.16 ID:0txrDXcJ0
俺が小学生の頃、夜だけ、家に、寝に来るコロって呼んでた野良犬がいたよ。
家は団地だったので、俺と母ちゃんが動物好きだったけど我慢してたんだ。
共働きだし、家に閉じ込めておくのは可哀想だしね。

賢い犬でさ。朝は俺と一緒に学校まで行ってた。紐はつけない。
教室から試しに呼んでみたら(授業中)、見事に来たことあったからびっくりした事もあった。
その後は夕方まで、勝手に遊んでたみたい。ちゃんと帰ってくるからね、寝るために。
しかも、俺ん家は5階で、周りは似たような建物、入口ばっかなんだけどわかるみたいなんだよね。
家に誰もいなくてもドアの前で待ってた。(きっと隣の人とかは迷惑したろうな)

いろんな家で、世話になってたみたいで違う名前で呼ばれてるのを見たこともある。
でも夜には帰ってくるから、きっと家の事を気に入ってくれてたんだと思うな。

コロが、急に来なくなった。
とても心配して何日も俺は探し回ったんだけど見つからなかった。
母も俺も、きっと誰かちゃんと飼ってくれるいい人につれてかれたんだよと諦めた。

それから、10年以上も経っていて、俺ん家はめでたく一軒家に引っ越したのだが、
この間、母ちゃんが団地で仲のよかったおばちゃんとお茶したときに聞いた話。
そのおばちゃんはコロの行方を人づてにきいたらしい。
どうも、団地の近くの広い道路で車に轢かれて、逝ってしまったとの事。

コロは賢い犬で車に轢かれるような犬じゃなかった。
どうやらその道路の反対側、ちょっと遠くに、俺がいたらしいんだ。
コロは、俺を見つけて、飛び出したのかもしれない。
アイツは、いつも俺を見つけると喜んで飛んできて遠くからでも体当たりかましてくる奴だったんだ。

今でも、俺は、コロはきっと誰かに飼われ幸せに老後を暮らしてると信じてる。




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 19:57:11.96 ID:0txrDXcJ0
犬はかわいいよ

俺が帰ったらいつも玄関で、うれしそうに尻尾を振って迎えてくれた
俺が悲しんでたら、それを察知して隣にきてペロペロ舐めて慰めてくれた
俺がふとんに入ってると、中に入ってきてよく一緒に寝たな

数年前に死んじゃったけど、今でもいい思い出だ




19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 19:57:55.22 ID:0txrDXcJ0
62 名前:名も無き飼い主さん[sage] 投稿日:2008/11/25(火) 13:46:49 ID:fNmoTvxO
>>57
インコにもよるけど、言葉教えても
たいていはインコ語と混じってチュピチュピさえずるから
そんな気にならないと思う。
獣医行くときに電車の中で「ピーチャン!ウンチダメデショ!」
とか言ったときは恥ずかしかったけど

友達のインコは「ダイスキ」をよく喋ってたけど
最期なくなる時、飼い主の手の中で
「ダイスキダイスキ」って言って息絶えた時は
号泣モノだったって言ってたなあ。




20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 19:58:44.51 ID:0txrDXcJ0
泣かないで
泣かないでって
言おうとするけど
顔を
舐めようとするけど

動かなくて
飼い主
もう
休んでいいよって
おりこうだったね
お休みって
気づいたら
目が見えなくなってて
声も聞こえなくなってきて
なにも
感じなくなってきて
でも
なんか
ずっと
飼い主の手が
あったかいのだけは
わかる
うれしいなあ
うれしいなあ
お休み
お休みなさい
起きたら
また




23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:01:00.10 ID:0txrDXcJ0
僕はご主人様に拾われました。
毎日、おいしいご飯をくれました。
外で汚れたら、お風呂で洗ってくれました。
いつも、いっぱい遊んでくれました。
たまに、イタズラして怒られました。
けれども、すぐに頭なでてくれて許してくれました。
ご主人様が泣いて帰った時、僕が慰めました。
そしたら、いっぱい僕を抱きしめて、いっぱい泣いてました。
いつも、ご主人様の布団で寝かせてもらいました。
いつも、ご主人様の暖かさが伝わってきました。僕の体が痛くなって、ご主人様は夜中に走って病院に連れて行ってくれました。
病院で先生のお話を聞いて、ご主人様泣いてました。
家に帰っても、ご主人様は泣いてました。
だから僕はまた、ご主人様をなぐさめました。
そしたら、ご主人様は僕を抱きしめて、『ごめんねごめんね』っていっぱい泣いてました。

数日後…僕は体が動かなくなりました。
ご主人様は僕を抱きしめて、また泣いてました。いつもより、いっぱい僕の名前をよんでくれました。
ご主人様、なんで泣いてるの?また僕が慰めました。

僕は…少し眠くなりました…
ご主人様がもっと強く抱きしめてくれました。
ご主人様、なんで泣いてるの?また僕が慰めました。
僕は…少し眠くなりました…
ご主人様がもっと強く抱きしめてくれました。
ご主人様の暖かさがいっぱい伝わりました。
ご主人様…僕が起きたら、またいっぱい遊んでください。
僕はすごく幸せです。おやすみなさい。
僕は…眠りにつきました…




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:01:45.00 ID:Ig1rD5UeO
やべぇ…
泣きそう…



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 19:59:08.00 ID:fsY4MAV3O
大学の冬休みで実家に戻ってる時に、彼女と知り合った。
まぁ知り合う何ていいもんじゃなくて、信号無視して交差点に突っ込んで来た乗用車から彼女を助けたのがきっかけ。
その時の事故で俺の片足はなくなってさ。当時高校生だった彼女はかなりの罪悪感に苛まれてるみたいだった。
毎日彼女は見舞いに来てくれて、自然に仲良くなって、最終的に付き合うようになったんだけど、今思えば罪悪感から付き合ってくれたのかも知れない。
その後、彼女は大学に進学、俺は大学を止めて知り合いの会社で事務的な仕事をもらった。
付き合い始めて六年目の夏だったね。
死んだよ。彼女。
いきなり電話で、交通事故で病院に搬送されたって。出会ったあの日を思い出した。
もう立ち直ったけど、雨上がりの清々しい夏の日には無性に墓参りに行きたくなる。




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:00:50.95 ID:fsY4MAV3O
京都市伏見区桂川河川敷で2月1日、無職片桐康晴被告が、
認知症の母親を殺害して無理心中を図ったとみられる事件の初公判が19日に行われた。
事件内容は認知症の母親の介護で生活苦に陥り、母と相談の上で殺害したというもの。
片桐被告は母を殺害した後、自分も自殺を図ったが発見され一命を取り留めたとの事。
片桐被告は両親と3人暮らしだったが、95年に父が死亡。その頃から、母に認知症の症状が出始め、一人で介護した。
母は05年4月ごろから昼夜が逆転。徘徊で警察に保護されるなど症状が進行した。
片桐被告は休職してデイケアを利用したが介護負担は軽減せず、9月に退職。
生活保護は、失業給付金などを理由に認められなかった。
介護と両立する仕事は見つからず、12月に失業保険の給付がストップ。カードローンの借り出しも限度額に達し、デイケア費やアパート代が払えなくなり、
06年1月31日に心中を決意した。
「最後の親孝行に」
片桐被告はこの日、車椅子の母を連れて京都市内を観光し、2月1日早朝、同市伏見区桂川河川敷の遊歩道で
「もう生きられへん。此処で終わりやで。」などと言うと、母は
「そうか、あかんか。康晴、一緒やで」と答えた。片桐被告が
「すまんな」と謝ると、母は
「こっちに来い」と呼び、片桐被告が母の額にくっつけると、母は
「康晴はわしの子や。わしがやったる」と言った。
この言葉を聞いて、片桐被告は殺害を決意。母の首を絞めて殺し、
自分も包丁で首を切って自殺を図った。
冒頭陳述の間、片桐被告は背筋を伸ばして上を向いていた。肩を震わせ、
眼鏡を外して右腕で涙をぬぐう場面もあった。
裁判では検察官が片桐被告が献身的な介護の末に失職等を経て追い詰められていく過程を供述。
殺害時の2人のやりとりや、
「母の命を奪ったが、もう一度母の子に生まれたい」という供述も紹介。
目を赤くした東尾裁判官が言葉を詰まらせ、刑務官も涙をこらえるようにまばたきするなど、法廷は静まり返った。




38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:16:50.18 ID:FqWTARFnO
>>22
これようつべで見て号泣した
悲しすぎる…



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:38:15.16 ID:fcEMFCJoO
虐待されても母をかばう男の子のニュースは悲しくなったなぁ…
深夜に見て滅入ったなぁ



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:02:06.10 ID:fsY4MAV3O
54: 2005/09/12 17:28:34 mWznoQB0 [sage]
中学校1年のときのこと。授業中に隣の席の女の子がおしっこ漏らしていました。
女の子の席は一番後ろのはじだったので他には誰も気がついてない様子。
僕はおもむろに席を立って無言で廊下へ。
先生が後から追いかけてきたけど無視して手洗い場でバケツに水を汲むと教室に戻り
その女の子にぶっかけました。教室中大騒ぎになり、
学校に両方の親まで呼ばれました。
うちの親は相手の親に平謝り。
なぜそんなことをしたのか問い詰められましたが僕は結局最後まで口を割りませんでした。
家に帰る途中で女の子が事実を親に話したらしくお礼を言いにうちまで来ていました。
時は過ぎて今その女の子は僕の奥さんです。




26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:02:31.78 ID:0txrDXcJ0
俺にも言わせてください。
ありがとうって言いたいです。
いつも毒男板に来ては煽ってばかりいた性格の悪さを省みています。
きっと俺に罰が当たったんだ。悪性リンパ腫って…手遅れって…

母さん、マジでありがとう。
ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。
ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。
ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。
ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。

生んでくれてありがとう。こんな俺でも生んでくれてありがとう。
愛情を注いでくれてありがとう。沢山笑ってくれてありがとう。
一緒にへこんでくれてありがとう。一緒に泣いてくれてありがとう。
あなたは最高の母親です。オヤジも鼻が高いさ。
いっぱい泣きたい。あと一ヵ月後にはあなたのいない暮らし。
俺が芋ようかん買ってきたくらいで、病院のベッドではしゃがないでよ。
顔をくしゃくしゃにして喜ばないで。そして食べながら泣かないで…

母さんが喜ぶなら、芋ようかんずっとずっと買ってくるよ。
母さんがいなくなっても、ずっとずっと母さんの為に喜ぶ事をするよ。
母さん、ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。


涙が止まらん…すまん。これ以上書けねぇ




27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:02:49.83 ID:fsY4MAV3O
私の母は昔から体が弱くて、それが理由かは知らないが、
母の作る弁当はお世辞にも華やかとは言えない質素で見映えの悪い物ばかりだった。
友達に見られるのが恥ずかしくて、毎日食堂へ行き、お弁当はゴミ箱へ捨てていた。
ある朝母が嬉しそうに「今日は〇〇の大好きな海老入れといたよ」と私に言ってきた。
私は生返事でそのまま高校へ行き、こっそり中身を確認した。
すると確に海老が入っていたが殻剥きもめちゃくちゃだし
彩りも悪いし、とても食べられなかった。
家に帰ると母は私に「今日の弁当美味しかった?」としつこく尋ねてきた。
私はその時イライラしていたし、いつもの母の弁当に対する鬱憤も溜っていたので
「うるさいな!あんな汚い弁当捨てたよ!もう作らなくていいから」とついきつく言ってしまった。
母は悲しそうに「気付かなくてごめんね…」と言いそれから弁当を作らなくなった。
それから半年後、母は死んだ。私の知らない病気だった。母の遺品を整理していたら、日記が出てきた。
中を見ると弁当のことばかり書いていた。
「手の震えが止まらず上手く卵が焼けない」 日記はあの日で終わっていた。




29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:06:44.42 ID:Ig1rD5UeO
マジやべぇええええええええええええ!!



30 : ◆501XXYqU86 :2009/03/17(火) 20:07:01.59 ID:iOR16WuI0
泣けるというか死にたくなる



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:06:17.09 ID:Aciy8Jn4O
泣けないわ
つまんね



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:08:07.25 ID:fsY4MAV3O
>>28
なん…だと…



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:09:41.65 ID:By6FeOVg0
>>28
おまえは…



35 :その1:2009/03/17(火) 20:14:23.62 ID:esjZeHa70
774 :大人の名無しさん :04/06/03 22:33 ID:K+cG6zAd
どうして私がいつもダイエットしてる時に(・∀・)ニヤニヤと見つめやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして私が悪いのにケンカになると先に謝りますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうしてお小遣減らしたのに文句一つ言いませんか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして交代でやる約束した洗濯をし忘れたのに怒りませんか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして子供が出来ないのは私のせいなのに謝りますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして自分が体調悪い時は大丈夫だと私を突き放して私が倒れると会社休んでまで看病しますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして妻の私に心配掛けたくなかったからと病気の事を隠しますか(゚Д゚)ゴルァ!
おまけにもって半年とはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
長期出張だと嘘言って知らない間に手術受けて助からないとはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
病院で俺の事は忘れていい男見つけろとはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちの気持ちは無視ですか(゚Д゚)ゴルァ!
正直、あんた以上のお人よしで優しい男なんか居ませんよ(゚Д゚)ゴルァ!
それと私みたいな女嫁にすんのはあんた位ですよ(゚Д゚)ゴルァ!


775 :大人の名無しさん :04/06/03 22:48 ID:K+cG6zAd
もう一つ言い忘れてましたが私、お腹に赤ちゃん出来たんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
あんたの子供なのに何で生きられないのですか(゚Д゚)ゴルァ!
そんな状態じゃ言い出せ無いじゃないですか(゚Д゚)ゴルァ!
それでも言わない訳にはいかないから思い切って言ったら大喜びで私を抱きしめますか(゚Д゚)ゴルァ!
生まれる頃にはあんたはこの世にいないんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
元気な子だといいなぁってあんた自分の事は蔑ろですか(゚Д゚)ゴルァ!
病院で周りの患者さんや看護婦さんに何自慢してやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
病気で苦しいはずなのに何で姓名判断の本で名前を考えてやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうして側に居てあげたいのに一人の身体じゃ無いんだからと家に帰そうとしますか(゚Д゚)ゴルァ!
どうしていつも自分の事は二の次何ですか(゚Д゚)ゴルァ!




36 :その2:2009/03/17(火) 20:15:42.15 ID:esjZeHa70
776 :大人の名無しさん :04/06/03 23:06 ID:K+cG6zAd
医者からいよいよダメだと言われ泣いてる私に大丈夫だよとバレバレの慰めを言いますか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちはあんたとこれからも生きて行きたいんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
それがもうすぐ終わってしまうんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
バカやって泣きそうな私を包んでくれるあんたが居なくなるんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
忘れろと言われても忘れられる訳ないでしょ(゚Д゚)ゴルァ!
死ぬ一週間前に俺みたいな奴と一緒になってくれてありがとなですか、そうですか(゚Д゚)ゴルァ!
こっちがお礼を言わないといけないのに何も言えず泣いちまったじゃないですか(゚Д゚)ゴルァ!
あんなに苦しそうだったのに最後は私の手を握りしめて逝きやがりましたね(゚Д゚)ゴルァ!
何で死に顔まで微笑みやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!(゚Д゚)ゴルァ!(゚Д゚)ゴルァ!
そんなのは良いから起きて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
生まれてくる子供を抱いて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
子供に微笑みかけて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
たのむから神様何とかして下さい(゚Д゚)ゴルァ!


777 :大人の名無しさん :04/06/03 23:15 ID:K+cG6zAd
ダメ女な私にこの先一人で子供を育てろと言いやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
そんなあんたが死んで5ヶ月...
子供が生まれましたよ(゚Д゚)ゴルァ!
元気な女の子ですよ(゚Д゚)ゴルァ!
目元はあんたにそっくりですよ(゚Д゚)ゴルァ!
どこかで見てますか(゚Д゚)ゴルァ!
私はこの子と何とか生きてますよ(゚Д゚)ゴルァ!
あんたも遠くから見守って居てください。




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:40:10.42 ID:cxW2sp5OO
>>35-36
これようつべでスティービーワンダーの曲に合わせて見たら号泣した



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:16:05.13 ID:Ig1rD5UeO
俺もひとつ

http://netanabe.blog78.fc2.com/blog-entry-681.html



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:16:55.46 ID:FSCunlGdO
321 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/01/08(木) 02:11:13.87 ID:Qwvx49MeO
正月に実家に帰ったらほぼ寝たきり状態の婆ちゃんが
「ヒロシ・・・ちゃんとご飯食べとるか?ちょっと痩せたんとちがうか?」
ってやたら構ってくれた、自分の方がよっぽど痩せちゃってるのに

「大丈夫だよ婆ちゃん、俺ちゃんとやれてるよ」
俺がそう言うと婆ちゃんは「そうかそうか」って嬉しそうにしてた

「そうだ、ヒロシはミカン大好きだったねぇ・・・たくさんあるから持ってお行き」
ってたくさんのミカンを持たせてくれた
母ちゃんが言うには一人暮らしの俺を何かと気にかけてくれてたらしい
そんな婆ちゃんの気遣いがすごく心に染みた

そんな婆ちゃんが去年死んだ、最期の言葉は
「ヒロシ、体大事にな」
だった

「ありがとう婆ちゃん・・・」




でもヒロシって誰ですか




40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:24:10.75 ID:lB4T/ONyO
ばあちゃんひろしちゃう。
うちの名前はみかんや…。



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:24:40.20 ID:Ig1rD5UeO
涙腺が…



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:26:26.29 ID:RWg4F3t5O
なんでお空は青いの?
海を映してるからだよ
なんで海は広いの?
魚が泳いでいくためだよ
なんで魚は跳ねるの?
カモメに恋をしているからだよ
なんでカモメは飛ぶの?
虹に停まって休むためだよ
なんで虹は綺麗なの?
それは坊やが絵の具で書いたから




43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:34:26.67 ID:2L7pIs5kO
>>42
みすず?



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:38:35.92 ID:RWg4F3t5O
>>43
和田誠って人の詩
記憶を便りに書き込んだから細部はちょっと違うかも



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:42:52.91 ID:2L7pIs5kO
>>47
そか、最後の一文がみすずっぽかったからさw



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:35:47.69 ID:FqWTARFnO
「誰かの為に」って心が愛なんだろうね…
年くうと涙腺緩くなって困るwwwwwwww
泣いちまったwwww



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:36:35.41 ID:fsY4MAV3O
俺、死ぬ前に小学生の頃を一日でいいから、またやってみたい
わいわい授業受けて、体育で外で遊んで、学校終わったら夕方までまた遊ぶんだ

空き地に夕焼け、金木犀の香りの中家に帰ると、家族が「おかえり~」と迎えてくれて
TV見ながら談笑して、お母さんが晩御飯作ってくれる(ホントありがたいよな)
お風呂に入って上がったらみんな映画に夢中になってて、子供なのにさもわかってるように見入ってみたり
でも、全部見終える前に眠くなって、お部屋に戻って布団に入る
みんなのいる部屋の光が名残惜しいけど、そのうち意識がなくなって…

そして死にたい




50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:43:49.37 ID:Ig1rD5UeO
鬱wwwにwwなっwwwwwwてwwwきwwwwwたwwww



51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:51:54.04 ID:J+d7cBonO
卒業式泣けなかったけどこのスレは泣けそう



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 20:53:09.97 ID:z9KT6+J60
母「今日どこいってたの?」
俺「ゲーセン」
母「どこらへんのゲームセンターにいってたの?」
俺「おかんにいってもわかんねーよ」
母「そう・・・」

ここらへんで確信したわ
母が何故、このような事を聞いたか

母「ゲームセンターっておもしろいの?」
俺「なんで?」
母「いや、俺いっつもいってるから」
俺「おもしろいよ。」
母「何をとぼけてるの?おかん何も言ってないけど?」
俺「・・・」




55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:10:22.54 ID:YyeHfOWdO
>>52
何だこれ



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:21:17.20 ID:TtHGq2ps0
>>52
なにこれ



81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:31:07.55 ID:69xtQmEnO
ところで>>52は何?



90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:38:27.69 ID:0txrDXcJ0
>>52は兄貴とカーチャンが手繋いでたwwwwwwとかいうスレじゃね?スレタイは忘れたが



86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:35:03.99 ID:T7rLdQ3uO
>>52
これの詳細くれ



89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:37:50.94 ID:we3D/PmSO
>>86
カーチャンが痴呆はじまた

だと思う



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:01:34.50 ID:2rSBR46b0
なみだとはなみずでべちょべちょです



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:10:37.44 ID:ioWGlR4+P
喫茶店でのカップルの会話
男「何にする?今日は奢るぞ?あ、俺はこのケーキセットにするけど」
女「・・これでいい(指差す)」
男「え?いいのか?飲物だけ?遠慮するなよ?」
女「してない」
男「ウマいぞこれ。ちょっと食う?」
女「いい」
男「そっか -あのさ もしかして不機嫌?ってか、今退屈してる?」
女「ううん・・楽しい。あたしちょっとだけ無愛想だから」
女の子は一応本当に楽しんでいるつもりらしい
男「無理すんなよ。俺がいきなり誘っちゃったんだしさ。わりぃな。」
女「・・」
女の子、いきなり男にキス。さすがに凝視できなかったけど多分口に
男「((゚Д゚)ポカーン)」
女「分かってくれた?」
男「(声が出ないらしく、激しく何度も頷く)」
女「今日はもうしないから(わずかに照)」
男「いや、マジ、どうしよ、超嬉しいんだけどうわーヤバい。うわー。」
女「早く食べちゃいなよ(そっぽを向く)」
最初は面白かったんだけど、なんかキモくなったので首元を横から思い切りチョップしたら
「モルスァ」みたいなこと言いながらすごい勢いで飛んで行った




57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:13:16.84 ID:S7vbbyyKO
0歳
J( 'ー`)し「タカシ・・・元気な子に育ってね」
1歳
J( 'ー`)し「すごいねえ、タカシはもう一人で歩ける様になったんだねぇ」
2歳
J( 'ー`)し「ことばもどんどん覚えていくねぇ、タカシは偉いねえ」
3歳
J( 'ー`)し「随分大きくなったねぇ。子供の成長を見るのは本当に幸せだよ」




58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:13:55.48 ID:S7vbbyyKO
4歳
J( 'ー`)し「今年から幼稚園だね、友達いっぱいできるといいね!」
5歳
J( 'ー`)し「あら、エリちゃんと結婚するの?うふふ、カーチャンもうバーチャンだねえ」
6歳
J( 'ー`)し「もう泣かないの。エリちゃんともきっとまた会えるよ」




59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:14:57.57 ID:S7vbbyyKO
7歳
J( 'ー`)し「小学校はどーお?うんうん、あら、よかったねえ」
8歳
J( 'ー`)し「え?うーん・・・子供はね、結婚して、一緒に生活してるとできるんだよ」
9歳
J( 'ー`)し「タカシももうお兄ちゃんだね。でも、しっかり者だから安心だねぇ」




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:15:44.03 ID:S7vbbyyKO
10歳
J( 'ー`)し「勉強ができなくても、元気でいてくれればそれでいいよ」
11歳
J( 'ー`)し「あら!こんなにチョコ一杯貰って・・・カーチャン鼻が高いわ」
12歳
J( 'ー`)し「夢は野球選手なんだね。カーチャン何もできないけど応援してるよ」




61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:15:56.43 ID:esjZeHa70
やめろ



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:18:11.95 ID:2rSBR46b0
>>61
人泣かせておいてなに言ってるんですか(゚Д゚)ゴルァ!



62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:16:18.91 ID:S7vbbyyKO
13歳
J( 'ー`)し「あらあらまた泥だらけになって・・・お風呂あがったらご飯にしようね」
14歳
J( 'ー`)し「あら、部活はどうしたの?・・・そっか、仕方ないよね・・・」
15歳
J( 'ー`)し「来年からタカシも高校生ね・・・ね、カーチャンとちょっと運動しない?」
J( 'ー`)し「あ、ごめんね、嫌ならいいんだよ、ごめんね・・・」




63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:17:22.43 ID:fsY4MAV3O
(´;ω;`)



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:17:38.30 ID:S7vbbyyKO
16歳
J( 'ー`)し「タカシ、高校は・・・そうかい・・・頑張ってね・・・」
17歳
J( 'ー`)し「タカシは勉強頑張ってるねぇ。たまには外に出て遊んでも・・・」
J( 'ー`)し「はいはい、お邪魔しました」
18歳
J( 'ー`)し「そっかぁ、就職決まったんだ。カーチャン安心したよ・・・」
J( 'ー`)し「タカシは最近カーチャンと話してくれないから・・・うん、聞いても分からないものね・・・ごめんね・・・」




65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:17:56.81 ID:0txrDXcJ0
やめて



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:18:16.61 ID:S7vbbyyKO
19歳
J( 'ー`)し「たまには連絡するんだよ。風邪に気をつけてね。毎日三食ちゃんと食べるんだよ」
J( 'ー`)し「いってらっしゃいタカシ・・・」
20歳
J( 'ー`)し「タカシ・・・大丈夫?うん、うん、なら安心だね」
J( 'ー`)し「全然連絡してこないから、カーチャン心配でねえ」
J( 'ー`)し「あはは、そうだね、もう大人だもんねえ・・・」
21歳
J( 'ー`)し「タカシが決めたことなら、カーチャン何も言わないよ」
J( 'ー`)し「初めて入った会社が合うとは限らないもんね」
J( 'ー`)し「また頑張ろう!ね!」




67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:18:11.98 ID:tBjBminbO
おいやめろ



69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:18:47.58 ID:S7vbbyyKO
22歳
J( 'ー`)し「タカシ・・・新しいお仕事決まった?」
J( 'ー`)し「大丈夫だよね、カーチャン信じてるからね・・・」
23歳
J( 'ー`)し「ねえ、タカシ、お部屋から出てきてくれるかな・・・?」
J( 'ー`)し「タカシの好きな生姜焼き作ったんだよ・・・」
24歳
J( 'ー`)し「タカシ・・・ねえ・・・」
25歳
J( 'ー`)し「タカシ・・・」
26歳
27歳
28歳
・・・
・・
・ 「タカシが元気でいてくれれば、カーチャンそれで・・・」




70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:19:02.41 ID:1J0dhfECO
カーチャン・・・



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:20:05.15 ID:3exxOAde0
うわあああああああああああああああああああああああ



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:20:20.97 ID:9jJ9+VDpO
おい やめろ



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:20:34.14 ID:fsY4MAV3O
(´;ω;`)ウッウッ



74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:20:43.84 ID:HnkQl1Ux0
あああああああああああああ



76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:23:25.16 ID:e5TMRGdH0
やはりカーチャンは強いw

(´;ω;`)



77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:23:37.42 ID:2L7pIs5kO
カーチャン…



84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:32:06.69 ID:+R8hoZfgO
カーチャンって、なんで俺が多少飯食わないでも平気なのに
飯の心配ばっかすんだろうな…



80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:29:33.36 ID:PPyqt7p9P
22歳←今ここ
J( 'ー`)し「タカシ・・・新しいお仕事決まった?」
J( 'ー`)し「大丈夫だよね、カーチャン信じてるからね・・・」
23歳
J( 'ー`)し「ねえ、タカシ、お部屋から出てきてくれるかな・・・?」
J( 'ー`)し「タカシの好きな生姜焼き作ったんだよ・・・」
24歳
J( 'ー`)し「タカシ・・・ねえ・・・」
25歳
J( 'ー`)し「タカシ・・・」
26歳
27歳
28歳
・・・
・・
・ 「タカシが元気でいてくれれば、カーチャンそれで・・・」




85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:32:51.72 ID:2rSBR46b0
>>80
タカシあなたはそのコピペで泣ける心を持っています
22歳以降はきっと塗り替えられる



82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:31:53.21 ID:we3D/PmSO
今日養父におとんって言ってやったよwwwwwwwwwwww
http://blog.livedoor.jp/ressbook2ch/archives/51083119.html


涙で読めない




87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします.:2009/03/17(火) 21:36:58.17 ID:WduPQyuB0
>>82
やべぇ目から何か出てきたwwwwwテラワロスwwwww



91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:43:14.24 ID:Eap3YhDa0
>>82
涙で最後まで読めない



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:44:47.76 ID:CYziztNQ0
>>82
このコピペ貼ろうと思ってた
初めてこれ見た時、号泣したわ



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします.:2009/03/17(火) 21:31:57.08 ID:WduPQyuB0
泣いちまった・・・



100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 22:07:13.25 ID:OQIpTp9N0
カップルA が あらわれた
カップルB が あらわれた
カップルC が あらわれた
カップルD が あらわれた

カップルC は いちゃついている
カップルB は いちゃついている
あなた は みをまもっている
カップルA は いちゃついている
あなたは にげだした
しかし まわりこまれてしまった
カップルDは さげすむしせん を なげかけた
あなたは しんでしまった




93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:48:28.62 ID:4ee1bkQO0
一人暮らしだった爺さんは子供好きで、ちっちゃい頃の俺もよく遊んでもらってた。
ある時、爺さんの家で見た暴れん坊将軍(だったと思う)の1シーンで
老中と主役が「じい」「若」と呼び合うのを二人で真似して
俺「じい!今日も遊びに来たぞ。」
爺「若、よくぞいらっしゃいました。」
なんて呼び合って遊んでいた。
そんな関係は俺が他県の大学に進学するまで延々と続いていた。

卒業後に実家に戻ってきたらなんと「じい」が脳卒中やって入院中だという。
さっそく見舞いに行ってみたら「じい」はたくさんの管に繋がれてベッドに横たわっていた。
看護士の話では外界からの刺激にはなんの反応も示さない状態だと言う。
俺は「じい」に呼びかけてみた。
「じい、俺だぞ。覚えてるか?」
ダメもとのつもりだった。・・・が、次の瞬間、閉じられていた「じい」の目がカッと見開き
そして今まで昏睡してたとは思えないようなハッキリとした声で喋った。

      「若、ご立派になられましたな。」




94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:49:42.45 ID:F4DQRB/cO
俺「やっとボッチの高校生活終了か、充電期間で二ヶ月間休みだし、やっと俺もリア充だなw取り敢えずPC立ち上げるか」
俺「昨日のマキちゃん可愛かったなぁwww」
俺「昨日長島自演乙の試合してたのかよwww」
タッタッタ
俺「ん?ばぁちゃんか、あんなに急いでどうしたんだ?」

ガチャ バタン

ばあちゃん「○○(俺の名前)!!もう爺ちゃん首吊って死んでしもたに…。」

俺「ハァ?嘘言わんといてくれよばあちゃん」

ばあちゃん「嘘言うかさ。取り敢えずオイさんとオバさん来たからこれに着替えてこっちにきてみぃ」

ー30分前ー
(ばあちゃんと伯父さんの喋り声)

ばあちゃん「おい、○○。爺ちゃんこやんかった?」
俺「Good morning今沖田www来てないよぅwww」
ばあちゃん「車はあるのにおかしいなぁ」
ー回想終了ー

さらにその一時間前に爺ちゃんは寝ていた俺に会いに来ていた。
いつもは早く起きろと言う癖に昨晩遅くまで留年回避の為レポート書いていた俺を気遣い「たまにはゆっくり寝ろ、な。」と言った。
恐らく一番大事にしていた俺に会いに来たんだろうな
やっと頭悪いなりに勉強してアホ大学言って就職して恩返ししようとしてたのに何一つしてない内に爺ちゃんは役目を終えたかのように自殺した。
ヤミ金に返さなくていい金返し続けて段々借金地獄に落ちていったらしい。
それなのにいつも家族の前では笑っていた




95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:51:34.14 ID:4ee1bkQO0
俺は生れ付き体が弱かったため入退院を繰り返していた。
学校もあんま行ったことなかった。体育なんかいっつも見学だった。
病院での入院生活があまりにも暇なのでゲームボーイで昔クリアしたことのあるRPGがあったので、もう一回最初からやり始めることにした。
俺が待合室でそれを夢中になってやっていると、同い年位の女の子が輝く瞳でこちらを見ていた。
どうやらこのゲームボーイに興味がある様子だったので、ちかよって
「やる?」
と聞いたら
「ええの?ありがとう。」
それから俺はその子とよくゲームボーイをして遊んだ。
よく笑う子だったのでとても楽しかった。
して俺が退院の時、おかんや周りの人は「おめでとう」祝福してくれる中あの子はだけは泣いていた。
だけど俺のことに気付くと目を赤くしながらも笑って
「おめでとう」
と言ってくれた。少し鼻の奥がツーンとした。そして俺はゲームボーイを差し出し、
「これ、お前が退院するまで貸してやるよ。退院したら返してな。」
そう言って、俺は病院をあとにした。
そして月日が経っていった。




96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:53:42.65 ID:4ee1bkQO0
俺はもう小6…
お見舞いに行くのがどうも照れ臭くて中々行けずにもう3年、さすがにお見舞いにいきたくなり、いった。
そして受け付けの人に聞いたらどこか遠くに引っ越したといっていたが、俺もそこまで子供じゃない。
そこの雰囲気で何となくわかった。彼女がもうこの世に居ないと。
そして受け付けの人から彼女からリョータ君に渡してほしいと言われたといい、ゲームボーイを出してきた。
病院から家に帰り、ゲームボーイのスイッチを押した。
懐かしいOP曲がながれる。セーブデータが2つあった。1つは2人で進めたところらへんでセーブされていて、もう1つははじめの方にセーブしてあった。
「あきたんかな?」
そう思いつつそのデータをロードしてそこに居たパーティーの名前がこうなっていた。










『リョータ』
『いろいろ』
『ありがと』
『ばいばい』




97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 21:57:11.49 ID:8otqFqK5O
何かそれの名前違いで看護婦にいじめられてたやつ見たことある



98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 22:03:29.55 ID:F4DQRB/cO
データ1かんごふ
データ2さんにこ
データ3ろされる
データ4たすけて



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 22:07:49.21 ID:8otqFqK5O
>>98
それそれ。貼ってくれてありがと。



99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 22:06:30.78 ID:T7rLdQ3uO
>>98
こえぇよwwwwww



関連記事


  • 涙がでちゃうコピペ
  • 萌えるコピペのガイドライン
  • 夜独りでトイレに行けなくなるコピペ
  • Comments:47

    蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 22:14

    かーちゃんのやつはいつ見ても泣ける

    蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 22:19

    VIPなら
    「親が死んだのに2ちゃんに書き込むとか馬鹿なの?」
    とかレスするべき

    蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 22:31

    1get

    泣けた

    VIPPER 2009-03-20 (金) 22:50

    テスト期間中に勉強に身が入らず、オナッてたら母が夜食持って部屋に入ってきてオナニーを見られた。
    そして、テスト期間中に何してんの的な流れになり、そんなにしたいんなら今から続けろと無理やりズボン下ろされそうになってガチで泣きそうになって、その日から軽い鬱になったのはいい思い出!
    しかも、赤点が2教科とゆう散々な結果に!

       2009-03-20 (金) 23:13

    んじゃおれも~
    ヘタレプログラマーは,今日も仕事で疲れきって,遅くなって家に帰ってきた。
    すると,彼の5歳になる娘がドアのところで待っていたのである。彼は驚いて言った。
    「まだ起きていたのか。もう遅いから早く寝なさい」
    「パパ。寝る前に聞きたいことがあるんだけど」
    「なんだ?」
    「パパは,1時間にいくらお金をかせぐの?」
    「お前には関係ないことだ」ヘタレプログラマーである父親はイライラして言った。
    「なんだって,そんなこと聞くんだ?」
    「どうしても知りたいだけなの。1時間にいくらなの?」女の子は嘆願した。
    「あまり給料は良くないさ・・・20ドルくらいだな。ただし残業代はタダだ」
    「わあ」女の子は言った。「ねえ。パパ。私に10ドル貸してくれない?」
    「なんだって!」疲れていた父親は激昂した。
    「お前が何不自由なく暮らせるためにオレは働いているんだ。
    それが金が欲しいだなんて。だめだ!早く部屋に行って寝なさい!」
    女の子は,黙って自分の部屋に行った。
    しばらくして,父親は後悔し始めた。
    少し厳しく叱りすぎたかもしれない...。
    たぶん,娘はどうしても買わなくちゃならないものがあったのだろう。
    それに,今まで娘はそんなに何かをねだるってことはしない方だった・・・
    男は,娘の部屋に行くと,そっとドアを開けた。
    「もう,寝ちゃったかい?」彼は小さな声で言った。
    「ううん。パパ」女の子の声がした。少し泣いているようだ。
    「今日は長いこと働いていたし,ちょっとイライラしてたんだ・・・ほら。お前の10ドルだよ」
    女の子は,ベットから起きあがって,顔を輝かせた。「ありがとう。パパ!」
    そして,小さな手を枕の下に入れると,数枚の硬貨を取り出した。
    父親はちょっとびっくりして言った。「おいおい。もういくらか持ってるじゃないか」
    「だって足りなかったんだもん。でももう足りたよ」女の子は答えた。
    そして,10ドル札と硬貨を父親に差しのべて...
    「パパ。私,20ドル持ってるの。これでパパの1時間を買えるよね?」

    蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 23:14

    かーちゃんのを止める「やめろ」レスが本気でふいたw

    蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 23:17

    米4
    寝ろよ糞ガキ^^

    蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 23:21

    >>25
    俺が女でもこいつと結婚するわ

        2009-03-20 (金) 23:24

    627 名前:大人の名無しさん 投稿日:02/04/20 14:08 ID:ietIbiLR
    彼との結婚を私(25歳)の父と母は猛反対していました。
    彼は昔両親を亡くして、祖父母に育てられていました。
    そして4年前祖父が亡くなり、彼は32歳になる今まで84歳の祖母と二人暮しでした。
    それが反対の理由でした。
    「何も結婚してすぐに介護が目の前にあるような結婚をする事はない」と。
    結婚を申し込みにきた彼と彼の祖母ににもそう言い放ったんです。

    その2日後でした。
    彼の祖母が置手紙を残していなくなりました。
    仕事から帰った彼からの電話で、私達は必死で探しました。
    探して探して探して
    空が明るくなりかけた頃、彼の祖父の眠るお墓の前に座りこんでいる祖母を見つけました。
    歳も歳だったので衰弱し、そのまま即入院になりました。
    その事がきっかけで、私の両親も私達の結婚を許してくれ
    結婚式はせず、すぐに籍だけをいれました。
    もう10年近く前の話です。
    祖母は入院後1ヶ月ほどで亡くなりました。
    その時の手紙です。


    785 名前:2/2  sage 投稿日:04/09/27(月) 05:47:29 ID:mIA12xh9
    ●●へ(彼の名前)

    ばあちゃんは本当に貴方がかわいかった。
    貴方のお父さんとお母さんが死んだ時
    私のこの先の人生は貴方の為に使っていこうと心に誓いました。
    ばあちゃんは年であるしお金もない
    何も何も持ってはおりません。
    貴方への愛情だけです。
    そして貴方はばあちゃんの事をとてもとても大切にしてくれた
    とてもとても良い子に育ってくれました
    そして人生の伴侶となるべき相手を見付けました。
    でもばあちゃんがそれをじゃましているんだね。
    幸せになってください。
    ばあちゃんは貴方を育てる事が出来た事がとてもうれしいです。
    とてもとても幸せでした。
    妙子ちゃん(私)と、どうかどうか幸せになってください。

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 00:01

    昔から親子関係良くないから
    カーチャンネタはあまり感じるものがないが、
    動物ネタはほんと無理。

    実家を飛び出しもう何年も顔を見てないが、
    ニャー丸は元気だろうか。
    じいさん猫だったしもう眠ってるのかなぁ・・・

    VIPPER 2009-03-21 (土) 00:01

    米7
    そのアンチコメントたまらん!
    もっと俺を責めてくれ!

      2009-03-21 (土) 00:10

    米9
    はじめてみた
    久しぶりに泣いた

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 00:16

    俺はよく友達に軽い暴力をふるってた
    最初は「やめろよ(笑)」てな感じだった。けどそれを繰り返しているうちに友達が周りからいなくなっていた
    これは言い訳かもしれない 俺は怖かった
    自分のイメージの崩壊とともに自分がイジメられるのが
    卒業式を終えても泣かなかった
    泣いている姿を見られて気持ち悪いと思われたくなかったから
    次の日俺は一日中泣いていた
    「なぜあの時謝っていなかったのだろう」
    「もう会えなくなるのかも知れないのに」

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 00:24

    >>14はいつ見ても涙腺に来る

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 00:38

    かーちゃんネタはまじできつい・・・
    親孝行はできるうちにやっとけよ

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 01:10

    かーちゃんネタでも、コピペでもないけど今までで一番泣いたと思う
    ttp://www.youtube.com/watch?v=_QOXodCXpTs&feature=related

    VIPPERな名無しさん 2009-03-21 (土) 01:13

    992 名前: 名も無き冒険者 [sage] 投稿日: 2006/11/26(日) 17:08:21 ID:4O9dC8/n
    1000なら明日は学校でいじめられない。


    993 名前: 名も無き冒険者 [sage] 投稿日: 2006/11/26(日) 17:16:47 ID:z2XJcdtU
    1000じゃなくてもお前がいじめられてたら助けてやる

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 01:35

    >>14
    島津殿乙
    もしくは里見殿

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 01:49

    全く泣けない
    感受性ないのか自分は

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 01:53

    何でいつも93のコピペは最後の部分が無いんだろ…

    VIPPERな名無しさん 2009-03-21 (土) 01:53

    姉と一緒に大号泣した。

    私は、(゚Д゚)ゴルァ!のやつが1番好きで、
    姉は、↑がなにげに好きだそうです。

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 02:57

                      __!\/\/\,!‐-  、
                  ,. ''´:.:.:.!、      ,!:.:.:.:.:.:.:.丶
                _/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
              /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
           ,,. '":.:.:./:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l、:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/、   : vr-、
         <:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| \:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.i   :/    |
           `'t- 、!:.:l:.:.:.:.,′ 丶:.:.:.:.:.:.:.:.|  丶:.:.ヽ:.:.:.:.:.:./:.:.:.:l   : ふP |
    /⌒ヽ       `^!:.:!:.:.:.:i_, -‐ 'ヽ:.:.:.:.:.:.:|` ^ー‐- 、ヽ:.:.:/:.:.:.:.:.ヽ  | えT ::|
    たや i! ::.'´ / ・ヽ|:.,|:.:.´:!   __丶:.:.:.:.| -- ___`i‐':.:.:.:.:!:.:.:.:< る.が |
    え っ i!/-,i   ,, `●,:.:.:.:l --r―‐┐ \:.:l  ̄{.   } l:.:.:.:.:.:.!:.:.:.::  ! .よ  |
    ち.た i!,′i-、 ーrイ::..:.::..l 丶 _ ノ    `   ` ー‐'  |:.:.:.:.:.,′:.::.:./ 、 !!  /
    .ゃね > l: :::、==´=} :',:..:〉〃〃        〃〃  |:.:.:.:.,′:.:.:/  ー'
    ん  i! l:=>   `ヘ>V⌒)、     r‐--.        l:.:.:./,. イi.:ヽ
    ! ./ l:|'/,フ7   /⌒i:/ `i‐-   _`:.ノ__  -‐'!:.:/ ヽヽ`ニ〉
    `ー'{__ ノ、' ' レi     ノ'  ヽ{  /..:..:{{..:∧..//..:..:.\ l:/   `く´:

      2009-03-21 (土) 05:20

    >>20は某携帯小説が話題になって以来
    最後に「みたいな」の幻影が見えて困る

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 06:01

    俺もケガしたすずめを保護したやったんだけど
    調子に乗って居座り俺の肩を枝代わりにするわ、
    頭を鳥の巣にするわポテトチップスが好物だわでデブスズメになった

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 06:46

    最後のやつ怖すぎてやっと涙目になった

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 07:25

    おまえらはケータイ小説をスイーツ(笑)と馬鹿にするのに
    簡単に人を殺すコピペには感動するのか?違いが解らん同じフィクションだろ

    VIPPERな名無しさん 2009-03-21 (土) 08:35

    ※26
    おまえは何もわかっちゃいない

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 09:34

    最初のスズメで泣いた。それ何てごんぎつね・・・
    米24
    デブスズメでも良いよ!可愛がってやってくれ!

    スズメの寿命って自然の状態だと1~2年だと知って切なくなったな。

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 09:53

    >>26
    コピペって、評価されたものだけが残るからどれも
    それなりに洗練されてるんだよ。
    くだらなさで言えばどっちもどっちなんだけど、
    俺はコピペの方がネタの質が上だと思う。

    ケータイ小説より短くまとめられてて見やすいしね。

    ななし 2009-03-21 (土) 10:27

    おばあちゃん・・・
    ばあちゃんと犬系はマジやばい、うちもばあちゃん死んだらスゲーなくんだろうな~やだなー・・・

    名無し 2009-03-21 (土) 12:30

    >>93
    これの元ネタはキノの旅だよ。

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 12:36

    小1の秋に母親が男作って家を出ていき、俺は親父の飯で育てられた。
    当時は親父の下手くそな料理が嫌でたまらず、また母親が突然いなくなった寂しさもあいまって、
    俺は飯のたびに癇癪をおこして大泣きしたり、喚いたり、
    ひどい時には焦げた卵焼きを親父に投げつけたりなんて事もあった。

    翌年、小2の春にあった遠足の弁当もやっぱり親父の手作り。
    俺は嫌でたまらず、一口も食べずにちょっとずつわけてもらったおかずと、
    持っていたお菓子のみで腹を満たした。

    弁当の中身は道に捨ててしまった。

    家に帰って、空の弁当箱を親父に渡すと、親父は俺が全部食べたんだと思い、
    涙目になりながら俺の頭をぐりぐりと撫で、
    「全部食ったか、えらいな!ありがとなあ!」
    と本当に嬉しそうな声と顔で言った。

    俺は本当の事なんて勿論言えなかった。
    でも、その後の家庭訪問の時に、担任の先生が俺が遠足で弁当を捨てていた事を親父に言ったわけ。
    親父は相当なショックを受けてて、でも先生が帰った後も俺に対して、怒鳴ったりはせずにただ項垂れていた。

    さすがに罪悪感を覚えた俺は、気まずさもあってその夜、早々と布団にもぐりこんだ。
    でも、なかなか眠れず、やっぱり親父に謝ろうと思い親父の所に戻ろうとした。
    流しの所の電気がついていたので、皿でも洗ってんのかなと思って覗いたら、 
    親父が読みすぎたせいか、ボロボロになった料理の本と遠足の時に持ってった弁当箱を見ながら泣いていた。
    で、俺はその時ようやく自分がとんでもない事をしたんだって事を自覚した。
    でも初めて見る泣いてる親父の姿にびびってしまい、謝ろうにもなかなか踏み出せない。
    結局俺はまた布団に戻って、そんで心の中で親父に何回も謝りながら泣いた。

    翌朝、弁当の事や今までの事を謝った俺の頭を親父は、またぐりぐりと撫でてくれて、
    俺はそれ以来親父の作った飯を残す事は無くなった。

    親父は去年死んだ。
    病院で息を引き取る間際、悲しいのと寂しいのとで、頭が混乱しつつ涙と鼻水流しながら、
    「色々ありがとな、飯もありがとな、卵焼きありがとな、ほうれん草のアレとかすげえ美味かった」
    とか何とか言った俺に対し、親父はもう声も出せない状態だったものの、微かに笑いつつ頷いてくれた。

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 12:39

    スズメとインコがダメだ 泣ける

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 12:47

    うむつまらないな心を無くした俺に死角はなかった

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 13:32

    泣けるとかじゃなく目から流れた。
    自然に。

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 16:04

    ペット視点のペット死亡系のコピペは虫唾が走るだけ

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 16:20

    泣きすぎて親に風邪にかかったのかと心配されたじゃないか……

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 16:59

    どうでもいいけどtopの絵って智代だよな?

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 17:15

    泣いた。

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 19:45

    あれ?皆泣きすぎじゃね?
    俺5行以上あるの読んでないからかもしれんが泣かなかったんだが・・・・

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 19:46

    >>35が一番泣けた
    よかった。俺感受性まだあった。

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 22:56

    >>20
    だめだ・・・まいった

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 23:22

    >>46のはストックホルムだなぁ・・・
    だから、余計に色々とヒドイんだけどさ

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 23:25

    真面目に見るとマジで泣くからスペース押してササっと見た
    何回目でもダメだねこういうのは

    蒸発した名無し 2009-03-22 (日) 20:22

    >>37で既出だけど、「母親泣かしてやったwwwざまぁww」に勝てるのは無いと思う。
    久々にページ開いて読んだけど、一気に涙腺が緩む…

    蒸発した名無し 2009-03-23 (月) 01:59

    モニタが歪むwww

    蒸発した名無し 2009-03-27 (金) 08:28

    >>20
    >>23

    病院に預けてたせいでペットの死に目に会えなかったんだが・・・。
    最後いっしょにいられなくて寂しかったのかなって思うtくぁうじこl;p@:

    Comment Form

    Home > Story > 泣けるコピペとか存在しねーしwww

    Search
    Links
    Special Thanks
    Feeds

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。