FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 夜独りでトイレに行けなくなるコピペ

スポンサーサイト

移転しました。新URLは
http://newsteam.livedoor.biz/
となります。リンク、ブックマーク等の変更をよろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 12:28

昼間から

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 12:45

美術の先生のやつが解らん

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 12:48

>>111が不憫だな。

どこのエロ漫画だよwww

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 13:16

※2

睨まれてる気がして掃除をしてただろ・・・。

「描かれていたのは眠っている娘」

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 13:16

イチジクは結局なんなんだ?
ナポリタン系ということ?

2009-03-17 (火) 13:21

ひねくれた考えかもしれんが>>65は手足がないのはあくまで他人だからあんなことを言ったわけで、身内だったらあんなこと言わないし思わなかったと思う

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 13:22

>>2
美術の先生の娘の寝顔を描いた絵なんだろ?
主人公はその絵の何を見た?

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 13:24

殆ど見た事あるけどやっぱ嫌な気分だ
エロでも見て紛らわせるか

>>31は元ネタが一番怖いな
なんで、なんで、なんで。みたいなやつ

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 13:25

※3
俺もこれ不憫だと思った ひでー話だ

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 13:27

イチジクがわからん・・どういうこと?

ゲロゲロ 2009-03-17 (火) 13:39

・・・・・やれやれだぜ。

  2009-03-17 (火) 13:47

イチジクを食べようと考えてしまったから起きた事故で片足を失った
イチジクを取ろうとして起きた事故で片腕を失った
イチジクを見つけてしまったから起きた事故で両目を失った
んで、イチジクに気が行かないようにしよう!って思った矢先の事故で舌が

って無理矢理考えて自分を納得させた

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:01

イチジクを「口にした(喋った)」ってことじゃないの

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:02

カミソリで歯磨きって、その後どうなるとか言う前に想像したら物凄く痛い

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:03

イチジクも分かんないとかゆとり新参多すぎだろ

  2009-03-17 (火) 14:09

※2


大きな瞳でこっちを見ている
眠りに落ちた美女

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:16

イチジクって言おうとしたから舌とれちゃったんじゃね?

? 2009-03-17 (火) 14:17

剃刀やばい一番痛いこわい

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:18

一字一句・・・
あ、めまいg

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:21

おれ>>28の別バージョンで覚えてた
両親共働きでおばあちゃんっ子だった私
元々体の弱かった私を祖母ば毎日近くの神社まで散歩に連れて行ってくれた
その祖母が無くなる時、お守りを持たせてくれて~
その後、私の体調はみるみる元気になっていき、きっとおばあちゃんが病気も一緒に持っていってくれたんだって思うようになった
そしてふとお守りのことを思い出して中身を見ると…

  2009-03-17 (火) 14:22

>>8
元ネタって阿刀田高の短編でしょ?

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:23

ごめん>14がわかりません

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:32

>>125は立て読みが変わってるじゃねーかw

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:36

最後が一番こええ

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:42

似たのが挙がってるけどクローゼット内の「だしてだしてだしてだしてだして……」が俺の一押しだな

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 15:04

※6
そういうことじゃない

「イチジク」の話には解がないと見た

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 15:24

既出だけど、>>97はナポリタン系だな。
好きなように解釈すればおk

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 15:26

イチジクはオカ板では人肉っていう解釈があるんだよな

俺は最初の女が踏んではいけないではなく食べてはいけないっていうのが謎だ

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 15:36

14って確か由美が殺人人格を持った二重人格のネタじゃなかったっけ?
由美?、と疑問系で「お前は由美のほうか?」と一度確めるのが
あるのは思い出せたが、メモの切れ端とかの解釈は忘れてしまった。

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 15:40

>>37ってなにが怖いところなんだ?

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 15:52

誰か至急寺生まれのtさんを呼んでくるんだ!

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 16:05

男にはセリフが一言もない。
つまり少女に会った時点で男には舌がなかった。
眩暈がなくなったのは自分がイチジクを食べたことを思い出したから
少女はイチジク踏んじゃったんだと思われ

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 16:09

Tさん!!Tさぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!

  2009-03-17 (火) 16:10

>>92の奴は携帯の設定でできるんだよな
そいつをAだとすると
Aが誰かの携帯をいじって、「受信メールを転送する」ってところにAのメールアドレスを入れておく
するといじった携帯に届いたメールは全てAに届く
いじられた方はその設定を見ない限り気付かない

確かAUでは確認したね、実際にできたよ

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 16:13

>>63 よく見るけど、元ネタ何?

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 16:21

38の何が怖いのか分からん

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 16:49

何でいじめを苦に自殺したのに笑顔なんだろうな

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 16:50

※36
インスタントカメラで写真を撮ったにもかかわらず、数日間その写真について触れてないってのが怖いんじゃね?

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 16:52

※36
周りに人が居ない場所で、四人で写真を撮った→一人がシャッターを切るんだから写っているのは三人のはず。
…なのに何で四人写ってるんだ?って事。

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 16:53

米36

ヒント:一人多くね?

  2009-03-17 (火) 16:53

※36
コンビニで買ったカメラで誰が撮ったの?

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 17:00

>>140は
敵の攻撃で自分の血液中の鉄分が
カミソリになって出てきたって解釈でおk?

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 17:02

※36,38
四人で集合写真を撮る→写真に写ってるのが四人
でも写真を撮るには必ず一人はシャッターを押すため
写れない。

あれ・・・?

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 17:04

19がわかんない

解釈おねがい

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 17:10

鎌女が一番キた

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 17:16

83教えて><

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 17:19

64ってなに?

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 17:20

でも色つけるほどこわくないよな

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 17:20

昨日姉貴が久々実家に帰ってきた。脱いだ服から落ちたメモに
1日:右へ
2日:左へ
3日:右目
4日:左目
5日:死ね
6日:ごめんね
7日:死ね

と書いてあった。
カレンダーを見て12月20日と気づいたのは3時間後だった

意味が解った瞬間、全身に鳥肌が立つと同時に血の気が引いた

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 17:27

>>19は俺のトラウマ

詳しくはこれな
ttp://syarecowa.moo.jp/60/503.html

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 18:48

64はよく読めばわかるよね

83はなにがわからないんだ?

           2009-03-17 (火) 19:26

米42
メタリカ乙

   2009-03-17 (火) 19:31

禁断のイチジクの話は、
少女が食べたとか、老婆が取ったとか書いてないんだよな
ということは、因果関係があるとか、分からないよね

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 19:49

>>57
中学の時の道徳の教科書に、
ほぼ同じやつがあったwww

  2009-03-17 (火) 19:50

>>97のイチジクとは
「一軸」で片足の女の子の事を表していたのだろうか
 男は彼女を食べた。

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 20:04

>>143
迷惑なのは解ったけど、どこが「怖い」の?

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 20:28

(゚д゚)破ァ?

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 20:44

70と※の49がわからん

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 20:49

>>143について勝手に考察
・Tさんの家族が中国人により殺されていた
>「最近あの家族全然見ないね」

・中国人がホモ
>俺はいい年なんだが
>おっさんばかり12~3人

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 20:52

>>33が地味に怖い
>>137は昔の世にも奇妙な物語っぽいな

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 21:08

トトロの話は毎回見るたびあほすぎて笑うんだが

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 22:22

>>19の続きも載せろよ
あと実際にこのコピペの元祖が貼られたときだかに起きたバスの事故の記事も

蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 23:49

>>57は改変だし続きがある。
最初に見たときは泣いた

VIPPERな名無しさん 2009-03-18 (水) 03:31

こんな時間に見たことを後悔した
風呂入れんし、トイレ行けんし、寝れんし、米49わかんないし(泣)
なんなの?もうやだこの世界

蒸発した名無し 2009-03-18 (水) 07:06

ID:Ad7tz9Xc0みたいなゆとりが普通にいるのが一番恐ろしいわ
まあゆとり板だから仕方ないか

蒸発した名無し 2009-03-18 (水) 11:50

>>66
の話どゆこと?説明できる奴教えて。

ニコニコ名無しさん 2009-03-18 (水) 12:20

よくわからんけど
一字「く」ってのはどうだ?

蒸発した名無し 2009-03-18 (水) 14:21

米66
夫婦で仲良く吊ったんじゃないか?

VIPPERな名無しさん 2009-03-18 (水) 20:01

取りあえず
イチジクの木になってるのをもいで食うと口がかぶれるよ

蒸発した名無し 2009-03-19 (木) 03:03

33は当時のやつ通報したよな??
こういうときこそ通報だよな?
ガクブルwww

蒸発した名無し 2009-03-19 (木) 03:29

ちょっとこれからトイレ行ってくる

蒸発した名無し 2009-03-19 (木) 10:21

※49はナポリタンじゃなかったか・・・?
けっこう見たのばかりだけど、何度みても怖いな

蒸発した名無し 2009-03-19 (木) 10:36

米71
ちょwwwおまwww

蒸発した名無し 2009-03-19 (木) 18:50

イチジクは食べたら足がなくなるんだから、
踏んだら舌がなくなるってことだろう。
そしてだれか>>37と>>64の解説お願いします。

  2009-03-19 (木) 19:46

※74
37はそのままだろ?

64は・・・怖くは無いというか、クスッと笑っちゃうレスだと思う.。


ということで、誰か>126-131の話を教えてください。

VIPPERな名無しさん 2009-03-19 (木) 21:23

天道虫と中国人と※49がわかんね

蒸発した名無し 2009-03-19 (木) 21:30

あ、>>64分かった。
単なる言葉の間違いか。
さてと、>>37を理解する作業に戻るか。

中国人のは、怖い話と思わせておいてオチは中国人批判っていう話じゃね?

蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 02:20

>>14に似た話で言葉が化学記号に変換する話を聞いた事あるんだが・・・
誰か知らないか?

蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 02:27

ちょwワラノートがw
ttp://waranote.blog76.fc2.com/blog-entry-1562.html

蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 02:57

>>65
手足なくした奴が飛び降り自殺かよ
アイデアは悪くないのに最後のくだりで台無しだ
萎えた

蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 04:13

>>80
ん?
飛び降りたのは息子だってわかってる?

名無し 2009-03-20 (金) 05:16

28はバナナマンのラジオで島田って芸人が同じのを言ってた

その回は他にも怖い話あったな

蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 12:32

>>81
地雷を踏んだのは息子だったんだよ
確かに手足無くて飛び降り自殺は無理があるか

蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 20:47

※80
分かってないのはお前の方だろう

蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 22:23

37は単にスプラッターな描写をしているだけで特に意味は無いの?

キラーあがさ 2009-03-20 (金) 23:10

とりあえず、コメ40とイチジクのほう片付けようぜ。

天道虫はそれからw

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 00:05

イチジクは食べたら片足が無くなった女の子がいたから
男は踏んだから舌が無くなった。
男は死んだから彼女らも死んでいた。
そして彼女らのように幽霊になって森に縛られる。
米49はナポリタン。

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 02:31

>>65
息子の言っている「友達」ってのは自分のことで、家族に「こんな状態でも世話してくれるのか」と確認の電話をしたわけ。

ここで問題なのが手足なくした奴が、どうやって屋上にいって飛び降りたのか。
本文には両腕両足とは書いてないから片腕片足と松葉杖を使って屋上に行ったという説も考えられるが、
舌噛んで~とかのほうが自然だったな

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 03:26

そんなに飛び降りは不自然?
体が不自由で力入らないだろうからナイフ使ったり舌噛んだりするより、
「はいずって飛び降り自殺」の方が苦しまず一瞬で死ねるし、自然に思うけど。

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 03:28

屋上には車イスでも行けるだろうし。

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 07:13

>>81の最後の一行読んで父親が過去に女を殺してたってのは考え過ぎ?

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 08:55

>>32気になったんだけど、これって書き手女だよね?なんで僕っていってるんだろうか?
もしや自分の性別までわからなくなってしまったということではないだろうか?
息子のやつはそんな状態では屋上から自殺は困難ということで他殺という解釈もあると思う。

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 12:33

イチジクは爆弾(手榴弾)

形が似ているから、そう呼ばれた

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 17:04

ナポリタンってそういうことか。
考えても分からんわけだ

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 22:00

32って最初に僕っていっていたのに最後に私って言っているから本人も狂っているってことでおk?

蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 22:32

64は右手に薬指がないのかしら?

なんか柔らかくて甘いの 2009-03-22 (日) 17:59

28

なんで死ねって書いてあるんだろ。
ほかにも似たパターンがあったわけだが。

婆さん「私が死んだ跡、困ったときにお守りをあけなさい」
数年後、あける
『死ね』

隣の友達「私が行ってからこの箱あけてね」
引越し後、開ける
中からハリまみれにさされた熊のぬいぐるみ

こういうのって実は恨まれていましたってことでおk?

なんか柔らかくて甘いの 2009-03-22 (日) 18:43

>>17

で、結局盗まれたのはどうしてなんだぜ?

蒸発した名無し 2009-03-23 (月) 00:12

28の死ねは母親がいなくて困ってる(落ち込んでる)ときに、主人公が自殺する背中を押せるようにじゃないか?

VIPPERな名無しさん 2009-03-23 (月) 13:53

地雷云々の話
おそらく自身の状態を友達に置き換えて伝えたんだろうけど
手足が無いのにどうやって飛び降りたんだろう?

蒸発した名無し 2009-03-23 (月) 15:37

>>31の元ネタは何かのホラー短編アンソロジーで読んだことある

蒸発した名無し 2009-03-28 (土) 02:55

地雷の話は
実際に手足を失った友人は存在してて自身も地雷で障害を負っていた。
両親の「そのお友達の世話に一生縛られるなんて無理」という言葉に
家には自分の居場所がないと悟って自殺した。

「手足を失った」のは友人であって本人は「手だけ失った」等足は無事だったから
飛び降り自殺が可能だった・・・と俺は解釈した。

蒸発した名無し 2009-03-30 (月) 02:39

手足なくても這ったり転がったりして行けるだろうjk。
友達や看護婦さんに屋上まで連れてってもらうこともできるし。

蒸発した名無し 2009-03-30 (月) 03:28

>>103
しかしそれでは屋上のフェンスは越えられないだろ?
まさか友達や看護婦がフェンスまで乗り上げさせるわけもないだろうに

兄貴センサーEX 2009-04-02 (木) 15:55

コッポラコッポラ アナちゃん可愛いよー

蒸発した名無し 2009-04-03 (金) 21:32

するとそこには寺生まれのTさんが!
「波ぁ!!」
閃光が辺りを包んだかと思うと、霊は跡形もなく消し飛んでしまった。
Tさんはニヒルな笑いを浮かべながら
「寝る前に水を飲むのはよしとくんだな」
やっぱり寺生まれってすごい、改めてそう思った。


もうこれでいいよ

蒸発した名無し 2009-04-06 (月) 18:04

>>117全員男てwwwwwwwwwwwwwwwww

蒸発した名無し 2009-04-09 (木) 21:24

>>66はどういう事だ?

蒸発した名無し 2009-04-12 (日) 00:55

>>66
一家無理心中

Comment Form

Home > スポンサー広告 > 夜独りでトイレに行けなくなるコピペ

Home > Story > 夜独りでトイレに行けなくなるコピペ

夜独りでトイレに行けなくなるコピペ

移転しました。新URLは
http://newsteam.livedoor.biz/
となります。リンク、ブックマーク等の変更をよろしくお願いします。






1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:09:46.43 ID:V1fu57zr0
ガヤガヤと騒ぎ声が聞こえる。
下の階からだ……ここ最近ずっとだ。
何回か苦情を言いにいったんだけど…あいにくいつも留守だった。


仕方がないので放置してたが、ふとどんな話で盛り上がってるのかが気になった。
下の階の住人には悪いが…そっと耳を床に当ててみた。

すると下の階から怒鳴り声が聞こえた。



「聞き耳立ててんじゃねーよ」


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:10:45.56 ID:gLG8z+vp0
>>1
聞き耳立てるそいつが悪い



125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 02:45:55.68 ID:QsCZjy0wP
お風呂に入って頭を洗っている時、「だる
まさんがころんだ」と口にしてはいけません。頭の中で考
えることも絶対にヤバイです。何故なら、前かがみで目を閉じて頭を洗っている
とその姿が「だるまさんがころんだ」で遊んでいるように見
えるのに併せて、水場は霊を呼び易く、家の中でもキッチンやおふ
ろ場などは霊があつまる格好の場となるからです。さて、洗髪中に
いち度ならず、頭の中で何度か「だるまさんが
ころんだ」を反芻してしまったあなたは気付くこ
とでしょう。青じろい顔の女が、背後から肩越しにあなたの横顔を血ば
しった目でじっとみつめていることに.....。さて、あな
たは今からお風呂タイムですか? 何度も言いますが、
いけませんよ、「だるまさんがころんだ」だけは。



127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 02:49:45.07 ID:gDlsPPsDO
>>125
そんな簡単なことで霊が見れたら、
むしろ一度くらいやってみたいなw



132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 04:18:18.00 ID:c+xNR67BO
>>125
その 青白い女 ってとても忙しそうですね。
誰かが風呂で「だるまさんがころんだ」って考えただけでその人の後ろに行かないといけないとか
クリスマスのサンタさんより忙しいんじゃないですか?



133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 04:25:40.23 ID:YNBMU2j10
>>127>>132
最近は縦読みもしないの?



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:10:21.18 ID:V1fu57zr0
怖いから部屋から風呂まで
全部電気つけて風呂入ってきた\(^o^)/

だるまさんが転んだは平気だった
むしろ風呂出て部屋の電気つける時
掛けてた鞄が落ちた時のほうがビビったw




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:15:48.19 ID:0GavBnBnO
>>2じわじわくるな



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:16:22.91 ID:H7b41rRfO
>>2!!!!!!
理解して鳥肌アッーーー!!



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:21:48.85 ID:YdPgercKO
>>2

むしろ




 し
  て


が怖い



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:11:55.24 ID:IQA89DmtO
>>2
これは?縦読みとか?



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:13:20.99 ID:WzdVXgKpO
>>6
よく読もうぜ



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:13:43.99 ID:+p6SrzVK0
>>6
よく読め



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:13:56.16 ID:6Q3GFkLp0
>>6
部屋の電気はいつ消した?



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:16:51.69 ID:kHBWSEx+O
>>9私だ



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:17:53.75 ID:6Q3GFkLp0
>>16
お前だったのか



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:19:06.60 ID:zyOwgeA2O
>>16
今日は、色々とIDがおかしいな



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:11:24.09 ID:V1fu57zr0
近ごろの警察はなにやってるんだろうね。
血税でで食わせてもらってるくせに、ろくな働きしねぇんだからとんだ穀潰しだ。

先週、職場の近くで殺人事件があったんだよ。
若い女をアイスピックでめった刺し。しかも普通のアイスピックじゃない、業務用の三本歯のやつでだぜ?怖ぇだろ。

小さな町だから、どこいってもその話で持ちきりだよ。
マスコミもかなり大きく取り上げてる。滅多にない大ニュースだから無理もないけど、恐怖を煽るだけ煽って無責任なもんだ。
うちのばあちゃんなんか、可哀相なくらい怯えちゃって、毎日何時間も仏壇の前で手を合わせてる。

なのに警察ときたら、まだ凶器すら判明できないだとよ。まったく馬鹿にしてるとしか思えないね。



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:14:11.98 ID:gLG8z+vp0
>>5
警察の杜撰な捜査を髣髴させるコピペだな



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:45:22.03 ID:Qgo9smHS0
>>5
途中でオチが読めたけどこれいいな



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:15:27.66 ID:V1fu57zr0
よく、不意に後ろが気になったりしない?
なんか、幽霊でもいるんじゃないか、って怖くなったりしない?

でもね、振り返っても無駄だよ。
だって


真上にいるもの



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:16:20.10 ID:V1fu57zr0
学校から帰って台所で麦茶を飲んでいると
床下の収納スヘ゜ースに死んだお母さんが押し込められているのに気がついた

隣の部屋からお父さんが出てきた
「由美?、お母さんは他に好きな人がいたんだ、お前のことも捨てて
出て行こうとしていたんだ、だからけんかになってさっき殺してしまった」
と泣き出した

私はお父さんを警察に突き出すつもりはない
このまま二人で暮らしていこうと思った

着替えのため自分の部屋に行くとメモ帳の切れ端が落ちていた
「由美、?逃げて お父さんは 狂っている」


あなたなら、お父さんと、お母さん、どちらを信じますか?



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:18:58.63 ID:BxugDgCm0
>>14
これなんだったっけ?



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:16:54.77 ID:0k7bSIlT0
ある日僕は学校の美術室の掃除当番だった
早く終わらせて帰ろうと思い急いでいたら
一枚の絵が大事そうに飾られているのを見つけた
その絵はとても綺麗な女の人の肖像画だったが
少し不気味で目に特徴があった
とても大きな瞳でこっちをみている気がした
なんだか怖くなり急いで掃除を終わらせ帰った

次の日学校は大騒ぎになっていた
例の美術室の絵が盗まれたのだ
最後に絵を見たということで僕は美術の先生にいろいろ聞かれた
「なるほど掃除をしてた時にはちゃんとあったんだね」
「間違いないです、あの絵は高価なものなんですか?」
「あれは『眠りに落ちた美女』といって私の知人の画家が自分の娘
の寝顔を見て描いたものなんだ、特に価値はない
最も画家も娘ももうこの世にいないけどね」
「そうなんですか・・・」



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:18:06.42 ID:V1fu57zr0
僕はいつも学校に行くためにバスに乗ってるんですけど、
そのバスは右に曲がった
そのいつも乗ってるバスで、ある日おかしな事があったんです。
だって、いつものような、おばあさんもがいるから、
最後まで行ったんです。痛いから。
それで、そこまでは別に良かったんですけど、めちゃくちゃ
大きい紙袋の紙じゃない版みたいなのがあって、
ボールみたいなのもあって、シルクハットをかぶってる人も
いっぱいいたんです。
おかしいですよね?普通の道を通ってるのに。
それでもバスはずうっと普通に進んでたんですけど、
ある道を左に曲がった所で、いきなり急ブレーキをしたんですよ。
それで、本当に急にキー---って止まったんで、
中に乗ってた人が、バランスを崩してこけそうになったんです。
僕は席に座ってたんで大丈夫だったんですけど。

でも、本当におかしい事は、学校に行く直前に起こったんです。
そのバスはいつも、大きな公園の横を通って行くんですけど、
その頃、ちょうどそのいつもの道は工事してたんで、
ちょっと遠回りして、トンネルがある方の道から行ってたんです。
それで、そのトンネルのちょうど真中ぐらいまで通ったところで、
そのバスが”ガチャ”とか言いながら止まったんです。
僕はもちろんおかしいな、と思いました。
で、気づくと、バスは既に学校前のバス停に着いてました。
僕は、あれ?おかしいなぁ?とか思いながらバスを降りて、
その日も普通に学校に行きました。
そのバスに乗ってた人はもうみんな死んだんですけど。



107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:26:29.62 ID:ey7OrCfN0
いっとくが
確か>>19は実話



108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:27:31.32 ID:yh+s9tMJO
頭おかしくなった人が書いたやつ?



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:19:17.45 ID:V1fu57zr0
今日9800円で買ったイヤホンが壊れた
大音量でスリップノット(笑)聴いてたせいかいきなり途切れやがった
くそ。9800円もしたってのに。
俺は腹が立って45万円のプラズマテレビを座布団に叩きつけた
はっと我に返り、あわてて壊れていないか確認した
画面が映る。良かった。と思ったら音が出ない
くそ。45万円のプラズマテレビまで壊れてしまった 送料込みで47万円の損だ
それにしても今日は静かだな 気晴らしに散歩にでもいこう。



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:20:25.61 ID:698vsIQj0
確かに目が真っ黒でキモ怖かったけど、
寝ぼけてたのもあって、思わず彼女の腕を掴んでしまったのよ俺。
すると、彼女は「きゃ、な・・何するの・・!」と思いっきり慌ててさ、
その瞬間に目も可愛らしいちゃんとした目に変わったわけ。
その顔が凄く可愛くてさ、寝ぼけてたのもあって思わず「か、かわいい・・」と呟いたんだよ。 その瞬間だよ。いきなりグーパンチ。
幽霊にグーパンチされたのって俺くらいじゃないか?
一瞬で眠気が覚めた俺に、白磁のように白い肌を朱に染めて、
「し、死ね!死んじゃえっ・・!」と叫んで消えちゃった。
それで終わりかと思ったんだけど、次の晩も俺の枕元に座っている。
死ねぇ・・死ねぇ・・」ってね。



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:20:39.82 ID:V1fu57zr0
これは私が学生のころ、友達(Nちゃん)から聞いた実話です。
Nちゃんの小学校から付き合いのある友達「育美ちゃん(仮名)」が体験した、
本人にとってはすごく辛くて悲しい話。
育美ちゃんは小学校に上がる前にお父さんを亡くしてしまい
お母さんはその後再婚もせずに働きまくって育美ちゃんを
高校はもちろん、大学にまで入れてくれました。
でも、無理がたたって倒れてしまいました。
それでも身体が良くなるとまた働きはじめて、
そしてまた倒れて…。そんなことを繰り返しているうちについに起き上がれない身体になってしまいました。
そして自分がもう長くないと悟ったお母さんはお守りを1つ育美ちゃんに手渡し、
「ごめんね育美。ひとりでも頑張るんだよ。
でも、どうしても辛かったり耐えられなくなったらこのお守りを開けなさい」と言いました。
しばらくしてお母さんは亡くなってしまいました。
育美ちゃんはお母さんに貰ったお守りをお風呂に入るとき以外は肌身離さず持ち歩いていました。
あるとき友達(Nちゃん達)とプールに行ったとき更衣室で育美ちゃんのお守りの話になり、
中を見てみようということになったそうです。
最初は断った育美ちゃんもお母さんが亡くなってからだいぶ経っていたこともありまあいいかと思って
お守りの中をのぞいてみました。
するとそこには1枚の紙が折り畳んで入っていました。
なんだこれだけ?と拍子抜けした育美ちゃんがその紙を取りだして開いてみると。
そこには…震えた文字で「育美、死ね」と書かれていました。



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:21:29.70 ID:I2BEXrfNO
おれの住んでるアパートはかなり古くて、隣の声が丸聞こえだ。
今夜も、隣に住んでる一家の団欒の声が聞こえてくる。

「○○ちゃん、お口にケチャップが付いてるわよ。
ほらほら、また食べこぼしてる。
○○くんは、今日はたくさん食べたのねえ、えらいわぁ。
さすがはお兄ちゃんね」

楽しそうな声が洩れ聞こえる中、おれは一人でコンビニ弁当を食ってる。
もう、慣れたからね。平気だよ。



おばさんの声しか、聞こえてこないことぐらい。



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:21:50.39 ID:V1fu57zr0
ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

5年後、些細なけんかで友達を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

15年後、嫌な上司を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

20年後、介護が必要になった母が邪魔なので殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていなかった
次の日も、次の日も死体はそのままだった



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:27:32.95 ID:q08r3KeTO
>>31
これってやっぱりかーちゃんが死体処理してたのかな…

かーちゃん…



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:23:07.24 ID:I2BEXrfNO
35:もしもし私、名無しさん:2007/08/14(火) 10:38:56 ID:oPg8yp03
みんな人形って洗ってやったりしてるの?
最近臭いが気になるんだが

36:もしもし私、名無しさん:2007/08/14(火) 10:59:33 ID:7BmddTpa
>>35
ソフビやガレキは洗わんだろw ラブドなら一緒に風呂入るけどw

37:もしもし私、名無しさん:2007/08/14(火) 11:03:06 ID:oPg8yp03
しかも髪ブラッシングしてやったらゴッソリ抜けた…もう駄目かもわからんね

41もしもし私、名無しさん::2007/08/14(火) 13:48:56 ID:oPg8yp03
目玉が落ちた…大きくて可愛い目だったのに…
でも、もっとコロンって感じかと思ったけど、腐った柿が枝から落ちる様だった

42:もしもし私、名無しさん :2007/08/14(火) 14:29:32 ID:7BmddTpa
>>41 本当に人形なんだろなあ?

48:もしもし私、名無しさん :2007/08/14(火) 14:56:01 ID:oPg8yp03
うるせえ!ああああ臭いとれねえ!!!ちくしょう!ちくしょうちくしょうちくしょうちくしょう



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:23:24.21 ID:698vsIQj0
【7:46】メリーさんからの着信で起床。「家の前にいる」等と言う。可愛い声なおかげで朝立ちが凄い。
【8:02】ローション代わりに使った油の容器にゴキブリが入ってた。捨てるし最後だから中にたんまり吐き出した。
【8:36】出勤。抜き過ぎてダルい。家を出るときに電話が鳴る。とりあえずまた抜いとく。
【9:07】車で走っていると、後ろからババアがダッシュで追いかけてくる。乳が揺れてた。カウパーが出た。
【9:30】デスクに向かっている。下を見ると白い手がオレの足をつかんでいる。ふりほどきチンコ握らせる。大人しくなった。
【10:39】窓際に立ち空を眺めていると、女が落ちてきて目があった。可愛かった。トイレに直行した。
【12:24】交差点を歩いてて、すれ違う時に男が「よくわかったな」と言ってきた。黙れ阿部。
【14:26】携帯に着信記録16件。かけてみる。「ハァハァメリーさん今はどんなパンt…ブチッ…ツーツーツー」
【16:12】外回りをしているとマスクをした女が声をかけてきた。「わたしきれい?」「あぁ、綺麗だよ。何よりも目が綺麗だね」。真っ赤になり動こうとしない。可愛くて勃起した。
【17:30】公衆便所に行くと人形が落ちている。「わたしリカちゃん。呪われてるの」ぶっかけた
【20:32】車で走行中、バックミラーを覗くと上半身だけの女がついてきている。車を止め口を犯した。もう着いて来ないようだ。
【21:25】帰宅、着信履歴が49件。またアイツか。可愛い奴め。
【21:42】ベッドの下に男がいたのでうほって追い出した。大の男が泣くな。
【22:10】メリーさんからの電話に出る。「わたしメリーさん。今アナタの後ろにいるの」後ろにアナルを突き出した。
【23:34】着信がなくなった。
【0:12】就寝。今日一日でかなり抜いた。
【2:40】急に目が覚める。長い髪の女が天井にへばりついて恨めしそうに…天井から引き摺り下ろし犯した。
【3:20】猿夢だ。しかし俺は夢の中では無敵だ。猿相手でも犯す。



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:22:57.50 ID:V1fu57zr0
その日、自宅の姿見の自分に向かって「お前は~  とやってみた
夜中、閉めきった部屋だったので不気味極まりないのですが
テンション上がってたので怖くは無かったです
しかしすぐに 気分が悪くなり 吐き気を催し
(僕の顔がキモかったからでは無いです)
やっぱヤバいなと思って私はやめた。

次の日
友人Aに 怖くてちょっとしか出来なかった旨を言うと
「うわ、ダッセー あんなもん怖くもなんもねぇよ」と子馬鹿にされました。
そして二人の間でこの話題はここで終わったのです。

しばらく経って鏡の話など忘れてしまった頃、
Aがしばしば学校を休むようになった。
登校している時に 何かあったのかと聞いてみたが
「ん.. 何でもない」と、どこか上の空のような感じでした

それから数日後
夜中 急にAから電話がかかってきた。そして受話するや否やいきなりAが

『俺って オレだよな? 俺って、相田XXX(Aの本名) だよな?』 と変な事を聞いてきた
『な?な?』って 今にも泣きそうな声で聞いてきた

僕が「何おかしな事言ってんだよ、お前は相田XXXだろ」と答えてやると
『そっか...そう だよな。』と
Aは少し落ち着いた様子でこう続けた
『実はさ、あの後も 何度か鏡に向かってやってたんだ。いや、別にナルシストなわけじゃないんだけども鏡の自分に話し掛けてると不思議と気分が良かったんだ』
『何かどんどん自分が自分じゃ無くなっていく感覚が気持ちいいんだ』




35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:23:40.42 ID:V1fu57zr0
おいおいヤバいだろそれは...
私はすぐに止めるようにAに言ったのですが、
『いいんだ、 いや、大丈夫だから、これでいいんだ だいじょうぶ、いや コレで良いんだ』と
壊れたオーディオみたいに繰り返し、私が「おい!」と言った瞬間電話を切ってしまった。

心配になってもう一度電話をかけてみたがなかなか出ない。
12回コールしたところでやっと出たAは一言こう言った。

  『 お前.. 誰だ? 』

すぐに断線し それから二度と電話は繋がらなかった。
そしてAは全く学校に姿を見せなくなった

後日
全く連絡のつかないのを不安に思ったAの親がAの下宿先に行ったんだが
Aの奴 すっかり頭が狂ってて、親の顔も認識できなくなってて
唖然とする両親を尻目に
ヘラヘラ笑いながら洗面所の鏡に向かって
ずっと話し掛けてたそうな

勿論、鏡に映った自分とである。




36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:24:14.92 ID:V1fu57zr0
その後Aは実家に連れ戻され地方の病院に入院したので
詳しいことは分かりませんが
人づてに聞いた話によると 今では精神状態も大分良くなったそうな
ただ、Aの病室には自分が映る鏡や鏡面の金属製の物は一切置いてないのだと

私もまさか、短時間であんなにおかしくなるのとは思わなかったんですが

件の鏡の実験には続きがあって
ある被験者を普通の鏡だけでなく合わせ鏡で行なったところ、
通常の倍の速度で精神に変調が見られたそうだ。

そう、Aの洗面所の鏡は三面鏡だったんです


家に姿見のような大きめの鏡がある方は一度試して貰いたい
鏡に映った自分の眼を見ながら 『 お前は誰だ 』 と言ってみてください
何か不安感というか、奇妙な感覚に囚われるかと思います。
暗示にかかりやすい人は お手軽かつ、簡単に狂うことができるので
絶対に継続してやらないで下さいね。

最近顔を洗って鏡を見たら知らない女が映ってて驚いたが、
よく見たら自分の顔だったって事が良くあるんです。

 私って私ですよね?




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:24:51.40 ID:V1fu57zr0
これは1年ちょい前、実際に見た話です。
家の近くで子供3人が遊んでいる横を自転車で通ろうとしたときなんですけど、
なんかへんやなあ、見間違いかなあ って思ってたんです 最初。
で、だんだん近ずくにつれ真相が分かってきたんです。

小6ぐらいの子供が左手に持ってたのがね、
小学校ぐらいの子供のと思われる
右の脇の付け根から先の腕だったんです。

それを背中に入れたり、脇に持っていったり、それで肩にとんとん て したり、
匂いだりして遊んでるんですよ

おれ、こわくてこわくて
んで しばらく行くと、道に血管らしき物が落ちていました。
さらにしばらく行くと子供が道に倒れて血の池になってたんです。しばらくして意識が戻ったようで、
壁にもたれて左手で右腕の付け根に手をもっていったんです。腕が無いことに気が付いたようで彼は
「腕がない、腕がない」って泣いていました。切り口からはまるでポンプのように血が溢れ出ていました。
もうその子の唇は紫色で、だれが見ても生き延びる余地はなかったです。
ただ、気になるのは、その子の周りに近所のおばさんが居たんですけど、救急車を呼ぶどころか、もの珍しそうに見ていました。
数日後近所の集会所の立て札に「**ちゃん葬儀会場」って書いていました。

あの腕、あと どうしたんでしょうねえ
それを聞いた”なに”で遊んでた子の親はなんて言ったのでしょうかねえ
まったく 恐ろしい1日でした。



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:25:11.31 ID:I2BEXrfNO
ある中学校に仲良し五人組の女生徒がいた。
五人は休み時間も、お昼休みも、帰宅後もいつも一緒に遊んでいた。
皆で友情を誓い合ったりもした。

しかし、いつもリーダーシップを取っている生徒が、自己中だとか自分勝手だと
他の四人に陰口を叩かれるようになった。
しだいにそれはエスカレートしていき、彼女を自殺に追い込んだ。

四人もそんなことになるとは思っておらず、動揺しだした。
暗い気持ちになったのか一人の生徒が、今度の休みに四人でどこか静かな所でも
行こうよ、と言い出した。誰も反対はしなかった。

四人は山に出かけた。周囲には人が全くいない、壮大な景色だけが広がっていた。
四人は来る途中のコンビニで買ったインスタントカメラで、写真を思い出として残した。

数日後、一人の生徒が現像した写真を持ってやってきた。
よく取れている写真に四人はわきあいあいと盛り上がっていた。
一人の生徒が「この写真よく撮れてるね」と一枚の写真を手に取った。

そこには山の景色をバックに四人が楽しそうに笑っている写真があった。




59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:35:20.93 ID:amOQrrEY0
>>38
結局5人で遊んだのか。めでたしめでたし



87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:59:41.61 ID:Qgo9smHS0
>>38
これは鳥肌きた・・・・・・・・やべー



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:26:32.87 ID:V1fu57zr0
最近携帯に非通知で変な電話が掛かってくる・・
「私メリー、今ゴミ捨て場に居るの」・・最初は怖かったがそのうち気にならなくなり
むしろウザクナッテきたんだけど
なぜか毎日スコシズツ私のアパートに近ずいてくるの。
「私メリー、今商店街の角を曲がった所」などと言ってくる。
んで彼氏が遊びに来る日の朝にまた電話が来て
「私メリー、今あなたの家まで500メートルの所にいるの」って言われたけどさすがにウザくなったので
「ウゼーんだよ。もう電話してくんな」って言った。そのまま電話は切れて
夜になり彼氏がきてイチャイチャ。んでお約束のセックル。
結婚の約束もしていたので中田氏され赤ちゃんが出来た。
あのイタ電も全く来なくなり忘れかけていたんだけど・・その電話はいきなり鳴った・・


「私、メリー今あなたのお腹の中にいるの・・」



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:26:43.81 ID:2YlGit7e0
女子大生ののA子がある日、先輩のB子の家に遊びに行った。
A子とB子はとっても仲がよく、その日も夜遅くまで先輩のB子の家でたわいもない話をしていた。
時間を見ると終電ギリギリの時間なので、B子の家から自分のアパートへA子は帰ることにした。
しかし途中でA子は自分のアパートの鍵をB子の家に忘れているのを思い出し、B子の家に引き返した。

真夜中ということもあり、B子の部屋には明かりがついていなかった。幸運なことに鍵もかかっていなかったので、B子の部屋の構造を良く知っていたA子は電灯をつけるまでもなくB子の部屋に忘れてしまった自分の部屋の鍵を手に入れてぎりぎりの時間で家に帰った。

そして次の日。
A子は昨日の非礼をわびると同時に、どこかへ食事にでもB子を誘おうと思い、B子の部屋に行った。
しかしそこには警察車両と大勢のやじうまでがいた。
A子は人ごみをかきわけて入っていくと警察にB子の友人だと名乗り出た。
警察はB子が殺されたことと、ちょっとわからないことがあるのでとショックを受けているA子をB子の部屋に入れた。B子の血で染まったベッドの横に血文字でこう書かれていた。
「あかりをつけなくてよかったな」



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:27:29.83 ID:PRBal67W0
いまカップ焼きそばのお湯捨てに行くのがめんどくさくて
窓からお湯捨ててたんだけど、麺まで一緒に落ちやがった

下から悲鳴が聞こえてきた



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:28:42.61 ID:cHmVbuSy0
これは私が体験した真の体験です。
学生時代に彼女(モデル(爆)とふたりで歩いていました。
すると前方から、なんと形容すればいいやら、
例えるなら暗黒の騎士とでも言おう存在が突進してきました。
私は無我夢中で彼女を突き飛ばし、「斬るなら俺を斬れ!!!俺の命で済むなら・・・安い物ッ!!」と
無意識の内に叫んでいたそうです(彼女・談)
すると私の身体から光のモヤみたいなものが飛び出し、
うーん、これも形容しづらいんですけど、白き翼をたたえた騎士、とでもいうような形 に成りました。
白の騎士は暗黒の騎士を光りの剣のようなもので断ち切り、私に向き直り
「真の勇気、しかと見届けた」と呟き、消えさりました。
     
5年経った今でも、はっきりと覚えています。
あれは私の守護精霊のようなモノだったのでしょうか



100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:21:07.68 ID:zbg4FCpb0
>>44
これ女視点のやつもあったよな?



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:29:02.25 ID:I2BEXrfNO
私が本当に体験した話です。私は霊感があるので結構なれてたつもりでした......
いつものようにバスに乗って学校から家に帰ってきたときのこと。
私は1番後ろの長イスの真ん中に座っていました。
バスがバス停に乗客停車し私はそれとなく乗ってくる人を見ていました。
女の人...おばぁさん...私はビクッと体が硬直しました。
あきらかに髪の毛が長くボサボサで、
目が異常に黄色く小刻みに震えている女の人が乗ってきました。
その女の人はまるで自分が見えている人を探すなのように、
一人一人イスに座っている乗客の顔をのぞき込んでじーっとみています。
1人目そして2人目とどんどん私のところに近づいてきます。
私は見えないふりをしようと思い、まっすぐに前を向いて一点を見つめていました。
とうとう私のところにきた女の人は私の顔をじーっとみて目を見つめてきます。
私は心の中で
『はやく....はやくどっかにいって....お願い...』
とつぶやいていました。
その女はあきらめたのか私の顔から離れ、
私の横の空いたスペースに行こうとしたとき、
私はつい癖で通りやすいように体をよけてしまったのです。
『やばい!!』
私は思いました。
横から女のじっとりとした視線を感じます。
私は涙目になりながら次のバス停で降りようと思い、
イスから立ち上がり、最後に自分が座っていたいすの方をみると女はいません....
するとフロントガラスのところに、ベッタリと女が満面の笑みではりついているのです!!
私は硬直してしまい女としっかり目があってしまいました。
女は嬉しそうに口を動かしていました....
『おまえ...みえてるんだろ?あたしがみえてるんだろ?』



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:29:10.11 ID:V1fu57zr0
不動産屋で働く友人から聞いた話。

その友人が担当するマンションの空室に
一部屋だけ他と雰囲気の違う部屋があった。
その部屋に入ると、いつもなにか違和感を感じていたのだが、
ある日その部屋の廊下が、他の部屋より1m位短いことに気づいた。
他の部屋よりも短い廊下が、いつもこの部屋で感じる違和感の原因なのかと
友人は思ったそうだ。
しかし、なぜ短いのだろうかと思い、廊下の突き当たりの壁を叩いてみると
どうやら本来の壁と、今叩いている壁との間に空間があるようだった。
イヤな予感がした友人は支店長の許可をもらい管理人と一緒にその壁を壊してみた。

友人:「白骨死体でも出てきた方がスッキリしたんだけどさ。」

でも実際は、その空間の壁一面にびっしりと赤いクレヨンで
"お母さん、お母さん、お母さん、お母さん、お母さん、お母さん、お母さん、お母さん・・・・”
と書かれていた…そうだ。



51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:31:34.97 ID:I2BEXrfNO
風呂上がりに、テレビでも見ながら髪を乾かそうかと
思ってドライヤーを持って部屋へ行ってテレビをつける。
いきなり怖い女の人の顔どアップ。怖い話の特集かな。
なんか色がおかしいけど、まあリサイクルショップで
安くで買った古いテレビだからしょうがないか。

などと思いつつドライヤーをオンにしたらいきなり
電気がバツン!と切れて真っ暗になった。

あっちゃ、クーラー入れたままドライヤーは無理があったか
と思いつつ、テレビの光を頼りにブレーカーの所に行ったら
やっぱりブレーカーが落ちてやがった。



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:31:48.77 ID:V1fu57zr0
「道を教えてください」
夕方の路地でそう話し掛けてきたのは背の高い女だった。
足が異様に細くバランスが取れないのかぷるぷると震えている。
同じように手も木の枝のように細く、真っ赤なハンドバッグをぶら下げている。
はあはぁと何度もため息なのか呼吸なのか分からない息を吐き、
僕に聞いているはずなのに視線はまったく違う方向を向いている。
「あ・・あの。どちらへ・・・?」
やばい人っぽい。
僕は早く答えて立ち去ろうと思った。
「春日谷町1-19-4-201」
「・・・・・・」
そこは僕のアパートの住所だった。
部屋番号までぴったりと合っていた。
「し、知りません」
僕は関わり合いたくないと本気で思い、そう答えた。
すると女はゴキッと腰が折れ曲がるほどにおじぎをして、
またふらふらと路地の奥へと消えていった。
「超こぇえ…」
僕はわざわざ遠回りをしてアパートに戻ってきた。
部屋のカギが掛かっているのを確認し、さっさと開ける。


「道を教えてください」
真っ暗な部屋の中から声がした。



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:32:27.76 ID:2YlGit7e0
あるカップルが車で夜の山道を走っていた。
しかし、しばらく走っていると道に迷ってしまった。

カーナビもない車なので運転席の男は慌てたが、
そのとき助手席で寝ていたと思った助手席の彼女が、
「そこを右。」などと道を案内し始めたのだ。
「なんだ、道知ってるのかよ」と思った彼だが、助手席から聞こえてくる彼女の案内にしたがって山道を走り始めた。
「そこを左。」「その道入って」など彼女の案内は続いた。彼は安心して運転をすることができた。

そして、「そこを左に曲がって。」
彼はハンドルを切って左に曲がった。

「!!!!」
彼は急ブレーキを踏んだ。

左に曲がったすぐ先は崖となっていた。
落ちたら命はなかったろう。

「なんでこんな道を教えたんだ!」
彼は助手席の彼女に怒鳴った。



「死ねばよかったのに……」
寝ている彼女の口から低い男の声が聞こえた。



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:33:13.61 ID:I2BEXrfNO
ある病室に2人の末期ガンの患者が入院していた。
一人は窓側のベッド、もう一人はドア側のベッド。
2人とも寝たきりの状態だったが、窓際のベッドの男は
ドア側のベッドの男に窓の外の様子を話してあげていた。
「今日は雲一つない青空だ。」「桜の花がさいたよ。」「ツバメが巣を作ったんだ。」
そんな会話のおかげで死を間近に控えながらも2人は穏やかに過ごしていた。
ある晩、窓際のベッドの男の様態が急変した。自分でナースコールも出来ないようだ。
ドア側の男はナースコールに手を伸ばした。が、ボタンを押す手をとめた。
「もしあいつが死んだら、自分が窓からの景色を直接見れる・・・」

どうせお互い先のない命、少しでも安らかな時をすごしたいと思ったドア側のベッドの男は、
自分は眠っていたということにして、窓側のベッドの男を見殺しにした。
窓側のベッドの男はそのまま死亡した。

晴れて窓側のベッドに移動したドア側のベッドの男が窓の外に見たのは、
打ちっ放しのコンクリートの壁だった。




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:36:13.90 ID:2YlGit7e0
>>57
これって窓側の患者がドア側の患者に気を使ってくれてたんだよな

やべっ泣きそう



93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:11:32.94 ID:Ad7tz9Xc0
>>60
そういう解釈もあるのなww俺には怖い話なんだが



95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:13:47.76 ID:htRDIs1MO
>>93
それ以外にどんな解釈があるんだよ



113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:37:06.40 ID:Ad7tz9Xc0
>>95
窓際の人は幻覚を見てたってことだろ?怖い話のコピペなんだしさ



114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:39:04.43 ID:7PZxsQB3O
>>113
元々怖いコピペじゃないんだ
最近勘違いした奴らがこの手のスレに張り出した



115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:40:37.03 ID:gR3fCgTL0
>>114
そう。もともとは心温まるコピペ



116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:40:38.23 ID:Ad7tz9Xc0
>>114
ええ?まじで?俺はずかしー////



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:34:36.09 ID:V1fu57zr0
勉強もできず、人とのコミュニケーションも下手。
こんな僕は、誰にも必要とされていないんだろう。
家では父のサンドバッグ。暴力はエスカレートしていく。
とても悲しかった。


「逃げられると思ったのか」
家出をしても、すぐに見つかった。いつもの倍殴られた。
とろい僕が悪いんだ。
妊娠している母は、姉と楽しそうに話しながら夕食を作っていた。


こんな辛い生活も、今日で最後だ。
意識が徐々に薄くなっていく。
こうすることを、望んでいたんだろう。みんなが、僕が…
ああ、死んでやるさ。お望みどおりな!


数ヵ月後


「元気な男の子です!」
おじさんっぽい声がそう言った。
僕は悲しくもないのに、大声で泣いている。
ゆっくり目を開けると、男と女が僕を見つめていた。
どこか懐かしい人達。
男は優しい声で言った。
「逃げられると思ったのか」



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:36:14.01 ID:V1fu57zr0
隣にDQNカップルが越してきてからもう悲惨。
DQNカップルの喧嘩がすげえのなんの。
ドカッガッシャーン、その後絶叫。週2~3回のルーティーンw
大家と俺が再三注意しても埒があかず、女の方が俺を逆恨みして嫌がらせをしてきた。
窓を開けてウチをじろじろガン見から始まり、カーテン閉めていると物を投げてくる。
しまいには脅迫っぽい手紙がうちのポストにw 開けずにソッコー捨てたけど。


こんなのが1年も続いてついに俺ノイローゼ。糞女の嫌がらせの証拠を取って
出るとこ出てやると、2~3日うちのベランダに隠しカメラを設置したわけ。
そして隠しカメラを確認したら、女が俺んちに向かって何か小声でぶつぶつ言ってやがる!
聞き取れないが俺を罵倒してるに違いない!!


・・しかしその直後、DQNからの嫌がらせや喧嘩がウソのようにピタッと収まった。
あの女が部屋で殺害されているのが発見されたからだ。
女の顔の形が変わるほど、激しく殴られたような後があったという。
カップルの男の方は行方不明。


いやな予感がしてもう一度あの隠しカメラを確認してみた。
女が口をパクパクしている、その口から確かに読み取った。
「た す け て」




62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:37:10.15 ID:V1fu57zr0
ある女性が気味の悪い無言電話に悩まされていました。
「もしもし?」
「………」
「もしもし?」
「………」
いつもはここで恐くなって電話を切ってしまうところでしたが、我慢できなくなって、彼女は叫びました。
「いい加減にしてよね!」
すると受話器のむこうから、押し殺したような声が聞こえたのです。相手が喋ったのはこれが初めてでした。
「…殺してやる…」
さすがに恐くなって身の危険を感じた彼女は、だめでもともとと警察に相談してみました。
ところが最近は、そういったストーカーの犯罪が深刻化しているためか警察は詳しく話を聞いた上で彼女の電話に逆探知機を設置して捜査を行ってくれることになったのです。


次の日もやはり、無言電話はかかってきました。慎重に受話器を取り上げ、耳に押し当てる女性。
「もしもし?」
「…殺してやる…」
昨晩のあの声でした。そのときです。彼女の携帯電話が鳴りました。警察からです。
「すぐに部屋から出なさい!」
「は?」
「逆探知の結果、電話はあなたの家の中からかかっています。犯人はあなたの家の2階にいるんですよ!」



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:37:44.72 ID:I2BEXrfNO
同じ画像なりマークなりを毎日見せることによって、それがあっても、それが目に付いてもおかしくない、不自然ではない状態にすることは洗脳の第一歩だよ。
仮に君の部屋の壁紙に普通では視認できないメッセージが刷り込まれていたらどうする?
連日連夜、気づかれないように少しずつ少しずつメッセージを刷り込んでいくんだ。
時々、突然気分が悪くなったり、めまいがしたことはないか?金縛りにあったことは?お昼ごはんを食べたのを忘れたことは?
大きな都市が丸ごと停電する夢を見た経験は?球形プラズマ、蜃気楼、観測気球、写真に撮るとしたらどれ?
マンテルチャイルズ・ウィッティドその次は?
『アルミホイルで包まれた心臓は六角電波の影響を受けない』というフレーズ知ってる?螺旋アダムスキー脊髄受信体って言葉に聞き覚えはある?


さっきからずっと
あなたの後ろにいるのは誰?



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:38:18.63 ID:tQ6b1czF0
493 名無しさん@_@ 2008/05/05(月) 02:17:34 ID:jHuSBAsg0
左手に薬指発見
結婚してるのか



495 名無しさん@_@ 2008/05/05(月) 02:18:50 ID:G81ORkEN
お前程もう一度レスを読み直せと思った奴はいない。



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:41:09.27 ID:I2BEXrfNO
「おい、まだかよ?」
俺は、女房の背中に向かって言った。どうして女という奴は支度に時間が掛かるのだろう。
「もうすぐ済むわ。そんなに急ぐことないでしょ。…ほら翔ちゃん、バタバタしないの!」
確かに女房の言うとおりだが、せっかちは俺の性分だから仕方がない。
今年もあとわずか。世間は慌しさに包まれていた。
俺は背広のポケットからタバコを取り出し、火をつけた。

「いきなりでお義父さんとお義母さんビックリしないかしら?」
「なあに、孫の顔を見た途端ニコニコ顔になるさ」
俺は傍らで横になっている息子を眺めて言った。
「お待たせ。いいわよ。…あら?」
「ん、どうした?」
「あなた、ここ、ここ」女房が俺の首元を指差すので、触ってみた。
「あっ、忘れてた」
「あなたったら、せっかちな上にそそっかしいんだから。こっち向いて」

「あなた…愛してるわ」女房は俺の首周りを整えながら、独り言のように言った。
「何だよ、いきなり」
「いいじゃない、夫婦なんだから」
女房は下を向いたままだったが、照れているようだ。
「そうか…、俺も愛してるよ」こんなにはっきり言ったのは何年ぶりだろう。
少し気恥ずかしかったが、気分は悪くない。俺は、女房の手を握った。
「じゃ、行くか」
「ええ」



俺は、足下の台を蹴った。



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:41:17.01 ID:2YlGit7e0
ある一人暮らしの若い男が帰宅してみると、部屋に微妙な違和感を感じたそうで、
どこがどう、というわけではないけど、何者かに侵入された後のような感じがするのです。

次の日も、その次の日も似たような違和感におそわれた男はなにかあるのかもしれない、と思い部屋全体が見える場所に隠しカメラを設置。

そのあくる日、家に帰ってきた男はカメラの映像を再生してみることに。
しかしカメラには何も映っておらず、
「やっぱり気のせいか…」
と思い、それでも最後まで見てみようと早送りでずっと眺めていると、
長い髪に白い服をまとい、鎌を持った女が部屋に入ってきました。
若者は驚きながらもビデオを見ていると、女は自分のうしろにある押入れを空けて中へ…
やがてビデオは自分が帰ってくるところまで再生し終わりました。
ということは、あの女は・・・!!



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:42:04.40 ID:I2BEXrfNO
先日近所で火事があったんだ。行ってみると既に消防車が到着していて
予想どおり野次馬がたくさんいたわけだ。

それでね。燃えてる家を見てると、二階の窓から小さな女の子が何か叫んでいたんだよ。
でもなぜか、みんな見ているだけ。
不思議に思って周りの人に聞いたのさ。「何故助けないんだ」って。

そしたらさ…


「この家には子供はいないはずなんだよ」


女の子をよく見ると、笑いながらこう叫んでいたんだ。


「燃えろ。もっと燃えろ。」



69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:43:39.97 ID:I2BEXrfNO
ラジオで聞いた、あるカメラマンの話。

ある雪山に助手と撮影に行った。雑誌の仕事だった。
撮影何日か目に助手が怪我をした。
まだ予定枚数撮れてないので、雪山を降りる事は出来ず撮影続行。
助手の怪我は悪化し、何日後かに助手は死亡。
それでも仕事を終えてなかったので山を降りる事が出来ず
泊まっていた山小屋の側に助手を埋め、一人で撮影を続けた。
朝、カメラマンが目を覚ますと何故か助手の死体が横にある。
「埋めたはずなのにな...」とまた助手の死体を埋めて撮影へ。
これが何日も続くので、さすがにおかしいと思い、最終日
自分の寝姿が写る位置で連続写真が撮れるカメラを設置し、寝た。
次の朝、やはり助手の死体は自分の横にあった。そして下山した。
会社に戻ったカメラマンは、昨夜山小屋に設置したカメラのフィルムを
自分で現像した。 そこに写っていたのは、
起き上がり、寝袋から出、山小屋から出、助手の死体を担ぎ、
自分の横に置く、自分の姿だった。



70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:44:08.71 ID:Z3sfkARe0
コピペっていうかさっき体験した話なんだけど
朝ファンヒーターの灯油を使い切ろうと思っつけっぱなしにしてたのよ
んで帰ってきてみると床に黒い点々がいっぱいあるのね
なにかなーって思って近づいてみたら、その点々はすべて天道虫だったのよ
くそビビッてまわりを見渡してみたら壁やらベッドやらがもう天道虫だらけ
俺は発狂寸前のところでなんとか耐えてなきそうになりながら一匹一匹
つかまえていったよ
でもやっぱり気持ち悪くて死にそうだから今夜はカプセルホテルだわ
お前らも天道虫の冬眠には気をつけろ



90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:02:45.65 ID:htRDIs1MO
>>70
これは普通に天道虫きめぇって話でおk?



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:46:19.95 ID:I2BEXrfNO
中学生のとき、やたら体調が悪くて入退院を繰り返した時期があった。
そんな中、ある日突然祖父が心筋梗塞で死んだ。
葬式も終わり、家族で遺品を整理していたら金庫が出てきたんで、
鍵を探して開けたら、いろいろな小物、書類とか生命保険の証書がでてきた。
母が「アンタの名前が書いてある」と言ったので見たら、「祖父が加入者で俺が受取人」
ではなく「俺が加入者で祖父が受取人」になっていた。
さらに金庫の中の遺品を見たら、俺に農薬を飲ませる計画を書いたメモが見つかった。



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:51:02.14 ID:2YlGit7e0
スタジオジブリの代表的作品である「となりのトトロ」
この名作アニメーションには数多くの裏設定が存在するのをご存知だろうか。

・ネコバスが病院へ行くときには既にサツキとメイは死んでいる。
・サツキとメイは既に死んでいて、おとうさんがおかあさんの前でそれを小説にした物語がとなりのトトロである。
・トトロやまっくろくろすけなどは、全てメイの幻覚や精神錯乱が生み出した妄想の産物である。
・おかあさんが入院している病院のモデルとなった実在の病院は生存率のきわめて低い病院なので、おかあさんはその後亡くなってしまう。

などなど、このアニメに隠された謎や解釈は多すぎるほどだ。



81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:54:07.64 ID:ukjMy6BcO
コピペじゃないんだけど、うちのちびの話し

生まれて産婦人科から嫁さんと自宅に戻ってきたのね。
居間にベビーベッド置いて、昼は居間に、夜は寝室で嫁の隣にって感じで過ごしてたのよ。
ある日嫁が、赤ちゃんんてさ面白いよねw時々一点をずっと見てるんだよw
って俺に言うの。
へ~どれどれと、見てみたら
確かに天井の隅をジーっと見てるのよw
まぁ、見え始める頃だからそんなこともあるんだろうと思ってたのよ。
ちびも大きくなって、おかげさまで今小3になったんだけど
この前、ねぇ、パパ 最近あの人いないねw
って俺に言うのwwwチョwおまwww
よくよく聞いてみるといつも女の人が天井のところにいて、話ししてくれてたんだってよw
子供って、やっぱ見えちゃうんだね・・・




91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:09:34.31 ID:zbg4FCpb0
>>81
俺も弟妹もちっさい頃よく天井の隅みて笑ってたって親が言ってたな
やっぱ見えるみたいね



112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:33:15.18 ID:Ad7tz9Xc0
>>81
俺も昔、誰も居ない空間に向かってバイバイしたりしてたってさ。
無邪気だからなのかな?だとしたら俺はもう汚れてしまったのか?



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:56:15.28 ID:2YlGit7e0
国民的大人気長編アニメの「●と●●の神隠し」。
日本の映画興行収入記録を塗り替えたこの作品をご覧になった方は多いだろう。

しかし、この作品の舞台が娼婦の館であるのを知る人は少ない。

客の神がすべて男、そして●尋が湯女として働いていることからこれは曲げられようのない事実である。
湯女というのは男の入浴客に性的なものを含めての奉仕をする女のことであり遊女である。

子供向けが必ずしも性風俗を描かないというのは大間違いなのだ。



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:10:32.59 ID:fsY4MAV3O
学校に来ない奴がいる
奴には教えてないのに、クラスの中で携帯を持っている人全員の携帯アドレスに、そいつからメールが入る
教えている奴がいると、クラス中で大騒ぎになった
気味が悪くてアドレスを変えても、必ず届く
元々奴を毛嫌いしていた女子が特に酷い被害にあっている
一日に100通以上入ってくる

ある時、その女子が「おかしいよ、アドレス変えても来るのよ」といい、みんなの目の前で携帯のアドレスを変えた
新しいアドレスを知っているのはその場に居る者だけ
20秒も経たなかったと思う
女子の携帯にメールが入った「コロコロアドレスかえんじゃねえ!」
誰も奴に教えていない
テレパシーでも無い限りは無理
パニックになった
すげぇ怖かった



しかし本当に怖いのは
・・・俺のところだけ、奴からのメールがこない




97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:16:02.54 ID:0SD40CkkO
男は深い森を歩いている。
突然、少女が現れ、男に言う。
「『イチジク』を食べてはダメ。森から出られなくなる」
少女には片足が無い。
男は眩暈を覚える。

男は深い森を歩いている。
突然、みすぼらしい老婆が現れ、男に言う。
「『イチジク』を取ってはいけない。森から出られなくなる」
みすぼらしい老婆には片腕が無い。
男は眩暈を覚える。

男は深い森を歩いている。
突然、半裸の女が現れ、男に言う。
「『イチジク』を見てはいけない。森から出られなくなる」
半裸の女には両目が無い。
男は眩暈を覚える。

男は深い森を歩いている。
突然、男は気付く。
「そうか、俺はこの森で・・・」
もう、眩暈に襲われる事は無い。


次の日、男は森の奥で死体で発見される。
男の死体には舌が無かった。




102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:22:43.99 ID:J6ULFmi2O
>>97
最初の女の子、「食べる」の単語にたいして無いものが足なのはなんで?



99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:19:55.23 ID:10PZjXkW0
>>97 
男がイチジク食ったでおk?



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:22:03.90 ID:MyiV5z3hO
>>99

違う



103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:24:17.73 ID:nePGD0ep0
男はイチジクを踏んでたってこと?



104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:24:54.77 ID:fsY4MAV3O
イチジクをケツに入れた



117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:40:59.97 ID:h3X0S9PA0
425 おさかなくわえた名無しさん 2007/09/04(火) 01:50:19 ID:XMnmHhTS
あれは私が18歳の頃地元でも有名な心霊スポットへ行った時のことでした
当時私は同じ学年の男子と付き合っており、その他のカップル達とグループ交際をしていました

3組のカップル、計6人で山の中にある古いトンネルに向かいました
トンネルの前にあるスペースに車を止め、静かに中へ

中は驚くほど静かでした、私はあまりにも恐かったので彼の腕にしがみ付き眼を閉じていました
私たちの前では他のカップル(仮にAとBとします)
A「やだ~B、恐いよー」
B「大丈夫だって、いざって時は俺が守ってやるから・・・」
A「B・・・私Bがいれば恐くない!」
などとバカップル振りを発揮し、ずっとイチャイチャしていました
A「んーBがキスしてくれれば恐くなくなるかも・・・」
B「えーしょうがねーなー・・・」Bがキスしようとしたその時
「オエエェェェ!!」誰かが吐くような声が聞こえて来ました
みんながシン・・・としていると今度は明らかに私たちの後ろから
「ッチ!」と舌打ちする音が聞こえてきたのです。
私たちはすっかりパニックになってしまい急いで車に飛び乗り家に帰りました

その後霊感の強い知り合いに話を聞くと
「あそこは危ない、特に女性を連れてるとその人は大体不幸な目にあうから『雌殺しトンネル』って呼ばれてるんだ」
と教えてくれました。
幸い私たちは全員男だったので事無きを得ましたが、もし私が女性だったら・・・と今でも鳥肌が立ちます。



119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:51:55.42 ID:mrB3bdhK0
コピペじゃないけど
http://www.youtube.com/watch?v=bCK64zsZNNs



121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 01:27:25.37 ID:1216dwacO
お風呂入りに行けない(´;ω;`)



123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 02:02:01.24 ID:/HE5JDR7O
後ろになんかいるみたいだけど振り向けない



126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 02:48:38.46 ID:brzIi10hO
だれか看護婦さんに殺されるって奴持ってない?



130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 03:13:06.38 ID:P+5V5LlVO
>>126
知ってたら別にいいんだが、そのコピペも元は感動する話
誰かが改変して怖い話にして以来ちらほらと怖いコピペで見られるようになった



131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 03:39:47.39 ID:c+xNR67BO
>>126
>>130
どんな話なの?



134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 04:37:49.67 ID:xAXELfFpO
大学生になるので上京した俺は賃貸アパートを探していた
裕福な家庭ではなかったので家賃が出来るだけ安いところに入居することになった
引っ越し当日疲れもあってか寝ることにした
3日ほど経って休日に荷物を整頓しようとして掃除道具を近くのドラッグストアに買いに行く
帰りに何やら人が集まっていた
俺のアパートの周辺に警官が複数いる
話を聞くとアパートの隣の線路で自殺があったと警官は言う
俺は気持ち悪いと思いながらも部屋に帰り掃除を済ませた
夜中に何故か視線を感じる
怖くなった俺は布団にもぐり一夜を過ごした
翌日自殺現場で警官たちの話し声が聞こえるので盗み聞きをすると自殺した遺体の首だけが見つからないと言っていた



136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 04:39:45.71 ID:xAXELfFpO
よく 人の死ぬのがわかる人間っているよね?
自分の母親がそうなんだ

たとえば小学校の時 自分をイジメてた奴らが居て母に相談したら
「気にするんじゃない あの子たち長くないから」って
そしたら2日後 川に落ちてみんな死んだし 川であそんでて足滑らしたらしいよ

あと 中学の時もエコひいきばかりで 自分の話を聞いてくれない担任の事
を、相談したら また母が
「気にするんじゃない あの先生も長くないよ」って
そしたら 学校の帰りに過労かな? 地下鉄に飛び込んで死んだんだ

高校の時も 父と喧嘩して母に相談したら
「おとうさんも長くないんだから仲良くしてあげて」って言われた
その後 一ヶ月くらいして長距離トラックの運転手だった父は、仕事中に
事故で死んでしまった 整備不良でブレーキがきかなかったらしいんだ
でも 多額と思えるほどの保険に入ってくれていたから 生活には、こまって
ないんだ



137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 04:44:39.26 ID:xAXELfFpO
2年前の話。


私の祖父は6年前に亡くなり、ある小さな霊園に祖父のお墓があります。

その霊園で高校生たちが夜中に花火をしていたらしく、お酒やタバコも持ち込んでいたようです。

その高校生たちが、テンションが上がってしまったのか、その霊園のお墓を全て倒してしまったのです。

その後、目撃情報もあり、その高校生たちは警察に逮捕(補導?)されたそうですが、それから一週間程経ってから、その高校生たち全員が、

「頭が痛い」

と言って病院に運ばれたそうです。

原因はわからず、頭のレントゲンを撮ってみると、頭蓋骨の上に白い拳のような物が写っていて、頭蓋骨にヒビが入っていたそうです。

その話を聞いたとき、私は「祖父だ」と思いました。

祖父は今では珍しい雷親父で、子供が悪いことをしていると、例え他人の子供だろうと拳骨。よく近所のバカ親たちと揉めていました。


でも爺さん、
「頭蓋骨にヒビ」はやりすぎだよ……



139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 04:48:51.20 ID:xAXELfFpO
今日もまた上司に怒鳴られた。OL仲間の間でもかなり評判が悪いハゲだ。
「私のストーカーの犯人はあのハゲだったりして…。」そんなことを考えつつ帰宅した。家といっても、たった二部屋しかないボロアパート。リビング+キッチンと寝室だけ。
窓もリビングにしかない。安いから良いけど。

玄関の鍵を開けて部屋にはいると、びっくりした。リビングにあったタンスが荒らされていた。
そういや、朝食を食べに出た時に鍵をかけ忘れて、そのまま出勤したんだ……
くそっ!窓は全部鍵が掛かってるから、玄関から入られたんだろう。あー気持ち悪い。むかつく。死んで欲しいと思う。
もう今日は疲れた。晩ご飯はいいや。警察には明日届けを出そう…

私は玄関の鍵が閉まってるのを確認し、寝室に向かった。



140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 04:53:03.76 ID:xAXELfFpO
今、酔っぱらって帰って来て歯を磨いたらなんだか
口が生ぬるかったのでペッと吐いたら 血がドロドロと出てきた。
よくみたら歯ブラシじゃなくって T字カミソリだった。
口の中はもちろんの事、歯茎まで勢いよくゴシゴシしてしまった。
ベロより歯茎のほうが悲惨で何カ所もベロンと皮がめくれてしまいました。
生まれてきて一番痛い・・・。血が止まらない・・・。掲示板どころじゃない・・・。
少し横になろう・・・。



143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 05:51:51.78 ID:mmeOA9ySi
コピペじゃなくて俺が現在直面中の話

俺はいい年なんだけど、ずっと実家に住んでるんだ。家の前には細い道路があって、それを挟んで向かい側の一軒家には「Tさん」って言う家族が2世帯で住んでたんだ。

このTさんはお店をやってるんだけど流行ってなくて、取立て人みたいなのがしょっちゅう家の前をウロウロしてた。

ある日から近所で噂になった。
「最近あの家族全然見ないねって」
しばらくしてからその家が売りに出された。

どうやら、一家は夜逃げをしたようだ。

数カ月後、その家を買ったという人が挨拶にきた。

その後…



その家には中国人のおっさんばかり12~3人住み始めた。ゴミ出しのマナーとかもう最悪だし、夜中に中国語の歌が大音量で聞こえてきたりマジ迷惑。



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:40:38.68 ID:V1fu57zr0
ベトナム戦争から家に帰る前夜、青年兵士は自宅に電話した。
「明日帰るんだけど、他に行くところがない友達を連れて帰りたいんだ。
家で一緒に住んでもいいかな?」
息子の帰還報告に狂喜した両親は、勿論!と泣きながら答えた。
「でも、一つだけ言っておきたいことがあるんだ。
彼は地雷を踏んでね、腕と足を失ってしまったんだよ。
でも、僕は彼を家に連れて帰りたいんだ。」
その台詞に、両親は押し黙ってしまった。
「数日ならいいけれど、障害者の世話は大変よ。
家にいる間に、そのお友達が住める所を一緒に探しましょう。
あなたにも私たちにも自分達の人生があるのだから、
そのお友達 の世話に一生縛られるなんて無理よ。」
やっとのことで母親がそれだけ言うと、息子は黙って電話を切った。


翌日、警察から電話があり、青年兵士の両親は
彼がビルの屋上から飛び降りて死んだことを知らされた。


死体と対面した両親は絶句し、泣き崩れた。




111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/17(火) 00:32:41.72 ID:ICkvLFE7O
トイレの扉を開けると俺の嫁が弟と絡み合っていた…
もう寝る




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/03/16(月) 23:19:05.77 ID:698vsIQj0

                  (゚д゚ )  ≡
  [←  日曜]       O┬Oc )~ ≡ シャカシャカ
    I I          (*)ι_/(*) ≡

                ( ゚д゚)  ≡
[←  日曜]        O┬Oc )~ ≡ シャカシャカ       月曜
   I I         (*)ι_/(*) ≡

        ( ゚д゚ )! ≡               月曜   ≡≡
       O┬Oc )~ ≡  シャカシャカ        月曜月曜 ≡≡
     (*)ι_/(*) ≡                月曜    ≡≡     

  (゚д゚;)! ≡≡≡ シャカシャカ     月曜月曜月曜   ≡≡≡
  O┬Oc )~ ≡≡≡  シャカシャカ  月曜月曜月曜月曜 ≡≡≡
  (*)ι_/(*) ≡≡≡        月曜月曜月曜    ≡≡≡




関連記事


  • やる夫が名言を残すようです
  • 俺が中学の頃、クラスに巨乳の女の子がいたんだ
  • 保健教師「どうやって子供はできる?jk、答えてみろ」
  • Comments:109

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 12:28

    昼間から

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 12:45

    美術の先生のやつが解らん

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 12:48

    >>111が不憫だな。

    どこのエロ漫画だよwww

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 13:16

    ※2

    睨まれてる気がして掃除をしてただろ・・・。

    「描かれていたのは眠っている娘」

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 13:16

    イチジクは結局なんなんだ?
    ナポリタン系ということ?

    2009-03-17 (火) 13:21

    ひねくれた考えかもしれんが>>65は手足がないのはあくまで他人だからあんなことを言ったわけで、身内だったらあんなこと言わないし思わなかったと思う

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 13:22

    >>2
    美術の先生の娘の寝顔を描いた絵なんだろ?
    主人公はその絵の何を見た?

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 13:24

    殆ど見た事あるけどやっぱ嫌な気分だ
    エロでも見て紛らわせるか

    >>31は元ネタが一番怖いな
    なんで、なんで、なんで。みたいなやつ

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 13:25

    ※3
    俺もこれ不憫だと思った ひでー話だ

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 13:27

    イチジクがわからん・・どういうこと?

    ゲロゲロ 2009-03-17 (火) 13:39

    ・・・・・やれやれだぜ。

      2009-03-17 (火) 13:47

    イチジクを食べようと考えてしまったから起きた事故で片足を失った
    イチジクを取ろうとして起きた事故で片腕を失った
    イチジクを見つけてしまったから起きた事故で両目を失った
    んで、イチジクに気が行かないようにしよう!って思った矢先の事故で舌が

    って無理矢理考えて自分を納得させた

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:01

    イチジクを「口にした(喋った)」ってことじゃないの

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:02

    カミソリで歯磨きって、その後どうなるとか言う前に想像したら物凄く痛い

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:03

    イチジクも分かんないとかゆとり新参多すぎだろ

      2009-03-17 (火) 14:09

    ※2


    大きな瞳でこっちを見ている
    眠りに落ちた美女

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:16

    イチジクって言おうとしたから舌とれちゃったんじゃね?

    ? 2009-03-17 (火) 14:17

    剃刀やばい一番痛いこわい

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:18

    一字一句・・・
    あ、めまいg

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:21

    おれ>>28の別バージョンで覚えてた
    両親共働きでおばあちゃんっ子だった私
    元々体の弱かった私を祖母ば毎日近くの神社まで散歩に連れて行ってくれた
    その祖母が無くなる時、お守りを持たせてくれて~
    その後、私の体調はみるみる元気になっていき、きっとおばあちゃんが病気も一緒に持っていってくれたんだって思うようになった
    そしてふとお守りのことを思い出して中身を見ると…

      2009-03-17 (火) 14:22

    >>8
    元ネタって阿刀田高の短編でしょ?

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:23

    ごめん>14がわかりません

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:32

    >>125は立て読みが変わってるじゃねーかw

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:36

    最後が一番こええ

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 14:42

    似たのが挙がってるけどクローゼット内の「だしてだしてだしてだしてだして……」が俺の一押しだな

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 15:04

    ※6
    そういうことじゃない

    「イチジク」の話には解がないと見た

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 15:24

    既出だけど、>>97はナポリタン系だな。
    好きなように解釈すればおk

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 15:26

    イチジクはオカ板では人肉っていう解釈があるんだよな

    俺は最初の女が踏んではいけないではなく食べてはいけないっていうのが謎だ

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 15:36

    14って確か由美が殺人人格を持った二重人格のネタじゃなかったっけ?
    由美?、と疑問系で「お前は由美のほうか?」と一度確めるのが
    あるのは思い出せたが、メモの切れ端とかの解釈は忘れてしまった。

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 15:40

    >>37ってなにが怖いところなんだ?

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 15:52

    誰か至急寺生まれのtさんを呼んでくるんだ!

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 16:05

    男にはセリフが一言もない。
    つまり少女に会った時点で男には舌がなかった。
    眩暈がなくなったのは自分がイチジクを食べたことを思い出したから
    少女はイチジク踏んじゃったんだと思われ

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 16:09

    Tさん!!Tさぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!

      2009-03-17 (火) 16:10

    >>92の奴は携帯の設定でできるんだよな
    そいつをAだとすると
    Aが誰かの携帯をいじって、「受信メールを転送する」ってところにAのメールアドレスを入れておく
    するといじった携帯に届いたメールは全てAに届く
    いじられた方はその設定を見ない限り気付かない

    確かAUでは確認したね、実際にできたよ

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 16:13

    >>63 よく見るけど、元ネタ何?

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 16:21

    38の何が怖いのか分からん

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 16:49

    何でいじめを苦に自殺したのに笑顔なんだろうな

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 16:50

    ※36
    インスタントカメラで写真を撮ったにもかかわらず、数日間その写真について触れてないってのが怖いんじゃね?

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 16:52

    ※36
    周りに人が居ない場所で、四人で写真を撮った→一人がシャッターを切るんだから写っているのは三人のはず。
    …なのに何で四人写ってるんだ?って事。

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 16:53

    米36

    ヒント:一人多くね?

      2009-03-17 (火) 16:53

    ※36
    コンビニで買ったカメラで誰が撮ったの?

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 17:00

    >>140は
    敵の攻撃で自分の血液中の鉄分が
    カミソリになって出てきたって解釈でおk?

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 17:02

    ※36,38
    四人で集合写真を撮る→写真に写ってるのが四人
    でも写真を撮るには必ず一人はシャッターを押すため
    写れない。

    あれ・・・?

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 17:04

    19がわかんない

    解釈おねがい

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 17:10

    鎌女が一番キた

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 17:16

    83教えて><

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 17:19

    64ってなに?

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 17:20

    でも色つけるほどこわくないよな

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 17:20

    昨日姉貴が久々実家に帰ってきた。脱いだ服から落ちたメモに
    1日:右へ
    2日:左へ
    3日:右目
    4日:左目
    5日:死ね
    6日:ごめんね
    7日:死ね

    と書いてあった。
    カレンダーを見て12月20日と気づいたのは3時間後だった

    意味が解った瞬間、全身に鳥肌が立つと同時に血の気が引いた

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 17:27

    >>19は俺のトラウマ

    詳しくはこれな
    ttp://syarecowa.moo.jp/60/503.html

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 18:48

    64はよく読めばわかるよね

    83はなにがわからないんだ?

               2009-03-17 (火) 19:26

    米42
    メタリカ乙

       2009-03-17 (火) 19:31

    禁断のイチジクの話は、
    少女が食べたとか、老婆が取ったとか書いてないんだよな
    ということは、因果関係があるとか、分からないよね

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 19:49

    >>57
    中学の時の道徳の教科書に、
    ほぼ同じやつがあったwww

      2009-03-17 (火) 19:50

    >>97のイチジクとは
    「一軸」で片足の女の子の事を表していたのだろうか
     男は彼女を食べた。

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 20:04

    >>143
    迷惑なのは解ったけど、どこが「怖い」の?

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 20:28

    (゚д゚)破ァ?

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 20:44

    70と※の49がわからん

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 20:49

    >>143について勝手に考察
    ・Tさんの家族が中国人により殺されていた
    >「最近あの家族全然見ないね」

    ・中国人がホモ
    >俺はいい年なんだが
    >おっさんばかり12~3人

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 20:52

    >>33が地味に怖い
    >>137は昔の世にも奇妙な物語っぽいな

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 21:08

    トトロの話は毎回見るたびあほすぎて笑うんだが

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 22:22

    >>19の続きも載せろよ
    あと実際にこのコピペの元祖が貼られたときだかに起きたバスの事故の記事も

    蒸発した名無し 2009-03-17 (火) 23:49

    >>57は改変だし続きがある。
    最初に見たときは泣いた

    VIPPERな名無しさん 2009-03-18 (水) 03:31

    こんな時間に見たことを後悔した
    風呂入れんし、トイレ行けんし、寝れんし、米49わかんないし(泣)
    なんなの?もうやだこの世界

    蒸発した名無し 2009-03-18 (水) 07:06

    ID:Ad7tz9Xc0みたいなゆとりが普通にいるのが一番恐ろしいわ
    まあゆとり板だから仕方ないか

    蒸発した名無し 2009-03-18 (水) 11:50

    >>66
    の話どゆこと?説明できる奴教えて。

    ニコニコ名無しさん 2009-03-18 (水) 12:20

    よくわからんけど
    一字「く」ってのはどうだ?

    蒸発した名無し 2009-03-18 (水) 14:21

    米66
    夫婦で仲良く吊ったんじゃないか?

    VIPPERな名無しさん 2009-03-18 (水) 20:01

    取りあえず
    イチジクの木になってるのをもいで食うと口がかぶれるよ

    蒸発した名無し 2009-03-19 (木) 03:03

    33は当時のやつ通報したよな??
    こういうときこそ通報だよな?
    ガクブルwww

    蒸発した名無し 2009-03-19 (木) 03:29

    ちょっとこれからトイレ行ってくる

    蒸発した名無し 2009-03-19 (木) 10:21

    ※49はナポリタンじゃなかったか・・・?
    けっこう見たのばかりだけど、何度みても怖いな

    蒸発した名無し 2009-03-19 (木) 10:36

    米71
    ちょwwwおまwww

    蒸発した名無し 2009-03-19 (木) 18:50

    イチジクは食べたら足がなくなるんだから、
    踏んだら舌がなくなるってことだろう。
    そしてだれか>>37と>>64の解説お願いします。

      2009-03-19 (木) 19:46

    ※74
    37はそのままだろ?

    64は・・・怖くは無いというか、クスッと笑っちゃうレスだと思う.。


    ということで、誰か>126-131の話を教えてください。

    VIPPERな名無しさん 2009-03-19 (木) 21:23

    天道虫と中国人と※49がわかんね

    蒸発した名無し 2009-03-19 (木) 21:30

    あ、>>64分かった。
    単なる言葉の間違いか。
    さてと、>>37を理解する作業に戻るか。

    中国人のは、怖い話と思わせておいてオチは中国人批判っていう話じゃね?

    蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 02:20

    >>14に似た話で言葉が化学記号に変換する話を聞いた事あるんだが・・・
    誰か知らないか?

    蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 02:27

    ちょwワラノートがw
    ttp://waranote.blog76.fc2.com/blog-entry-1562.html

    蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 02:57

    >>65
    手足なくした奴が飛び降り自殺かよ
    アイデアは悪くないのに最後のくだりで台無しだ
    萎えた

    蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 04:13

    >>80
    ん?
    飛び降りたのは息子だってわかってる?

    名無し 2009-03-20 (金) 05:16

    28はバナナマンのラジオで島田って芸人が同じのを言ってた

    その回は他にも怖い話あったな

    蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 12:32

    >>81
    地雷を踏んだのは息子だったんだよ
    確かに手足無くて飛び降り自殺は無理があるか

    蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 20:47

    ※80
    分かってないのはお前の方だろう

    蒸発した名無し 2009-03-20 (金) 22:23

    37は単にスプラッターな描写をしているだけで特に意味は無いの?

    キラーあがさ 2009-03-20 (金) 23:10

    とりあえず、コメ40とイチジクのほう片付けようぜ。

    天道虫はそれからw

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 00:05

    イチジクは食べたら片足が無くなった女の子がいたから
    男は踏んだから舌が無くなった。
    男は死んだから彼女らも死んでいた。
    そして彼女らのように幽霊になって森に縛られる。
    米49はナポリタン。

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 02:31

    >>65
    息子の言っている「友達」ってのは自分のことで、家族に「こんな状態でも世話してくれるのか」と確認の電話をしたわけ。

    ここで問題なのが手足なくした奴が、どうやって屋上にいって飛び降りたのか。
    本文には両腕両足とは書いてないから片腕片足と松葉杖を使って屋上に行ったという説も考えられるが、
    舌噛んで~とかのほうが自然だったな

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 03:26

    そんなに飛び降りは不自然?
    体が不自由で力入らないだろうからナイフ使ったり舌噛んだりするより、
    「はいずって飛び降り自殺」の方が苦しまず一瞬で死ねるし、自然に思うけど。

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 03:28

    屋上には車イスでも行けるだろうし。

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 07:13

    >>81の最後の一行読んで父親が過去に女を殺してたってのは考え過ぎ?

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 08:55

    >>32気になったんだけど、これって書き手女だよね?なんで僕っていってるんだろうか?
    もしや自分の性別までわからなくなってしまったということではないだろうか?
    息子のやつはそんな状態では屋上から自殺は困難ということで他殺という解釈もあると思う。

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 12:33

    イチジクは爆弾(手榴弾)

    形が似ているから、そう呼ばれた

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 17:04

    ナポリタンってそういうことか。
    考えても分からんわけだ

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 22:00

    32って最初に僕っていっていたのに最後に私って言っているから本人も狂っているってことでおk?

    蒸発した名無し 2009-03-21 (土) 22:32

    64は右手に薬指がないのかしら?

    なんか柔らかくて甘いの 2009-03-22 (日) 17:59

    28

    なんで死ねって書いてあるんだろ。
    ほかにも似たパターンがあったわけだが。

    婆さん「私が死んだ跡、困ったときにお守りをあけなさい」
    数年後、あける
    『死ね』

    隣の友達「私が行ってからこの箱あけてね」
    引越し後、開ける
    中からハリまみれにさされた熊のぬいぐるみ

    こういうのって実は恨まれていましたってことでおk?

    なんか柔らかくて甘いの 2009-03-22 (日) 18:43

    >>17

    で、結局盗まれたのはどうしてなんだぜ?

    蒸発した名無し 2009-03-23 (月) 00:12

    28の死ねは母親がいなくて困ってる(落ち込んでる)ときに、主人公が自殺する背中を押せるようにじゃないか?

    VIPPERな名無しさん 2009-03-23 (月) 13:53

    地雷云々の話
    おそらく自身の状態を友達に置き換えて伝えたんだろうけど
    手足が無いのにどうやって飛び降りたんだろう?

    蒸発した名無し 2009-03-23 (月) 15:37

    >>31の元ネタは何かのホラー短編アンソロジーで読んだことある

    蒸発した名無し 2009-03-28 (土) 02:55

    地雷の話は
    実際に手足を失った友人は存在してて自身も地雷で障害を負っていた。
    両親の「そのお友達の世話に一生縛られるなんて無理」という言葉に
    家には自分の居場所がないと悟って自殺した。

    「手足を失った」のは友人であって本人は「手だけ失った」等足は無事だったから
    飛び降り自殺が可能だった・・・と俺は解釈した。

    蒸発した名無し 2009-03-30 (月) 02:39

    手足なくても這ったり転がったりして行けるだろうjk。
    友達や看護婦さんに屋上まで連れてってもらうこともできるし。

    蒸発した名無し 2009-03-30 (月) 03:28

    >>103
    しかしそれでは屋上のフェンスは越えられないだろ?
    まさか友達や看護婦がフェンスまで乗り上げさせるわけもないだろうに

    兄貴センサーEX 2009-04-02 (木) 15:55

    コッポラコッポラ アナちゃん可愛いよー

    蒸発した名無し 2009-04-03 (金) 21:32

    するとそこには寺生まれのTさんが!
    「波ぁ!!」
    閃光が辺りを包んだかと思うと、霊は跡形もなく消し飛んでしまった。
    Tさんはニヒルな笑いを浮かべながら
    「寝る前に水を飲むのはよしとくんだな」
    やっぱり寺生まれってすごい、改めてそう思った。


    もうこれでいいよ

    蒸発した名無し 2009-04-06 (月) 18:04

    >>117全員男てwwwwwwwwwwwwwwwww

    蒸発した名無し 2009-04-09 (木) 21:24

    >>66はどういう事だ?

    蒸発した名無し 2009-04-12 (日) 00:55

    >>66
    一家無理心中

    Comment Form

    Home > Story > 夜独りでトイレに行けなくなるコピペ

    Search
    Links
    Special Thanks
    Feeds

    Page Top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。